スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のうさんぽ

大福、待ちわびていた春が来たよ

東京の桜は、もう、満開だ


お前とのお花見を楽しみにしていたけれど、
今年は、母ちゃんひとりで行ってきたよ



去年の秋から始まった病院通い…、

帰宅途中、いつも2人で道草食ったよね。
(お前とは「道草」の意味が違うけど)

IMGP9655b.jpg


こっそり近所のマンションの植え込みでね。

IMGP9666b.jpg


上の画像で大福が眺めているのはこんな看板。


IMGP9667b.jpg


大福、気にするな。

おまえのふん・おしっこはオムツの中だし、
だいいち、犬でも猫でもないし。

雑草を食べるお前は、いわば草取りボランティア。
感謝されてるんじゃないかな♪(・∀・)


IMGP9665b.jpg


最後のうさんぽは、旅立つ2日前だったよね。
病院帰り、同じ場所…

急速に白内障が進んだお前は
目も見えなくなっていたけど、

屋内よりは遥かにイキイキして、
動かないはずの四肢も少しずつ、動いてたね。

20130309 088b

草がない場所でごめんな…




きっと、いまごろは、
久々に再会したシナモンに、以前同様べったりかな。
なんたって、お前を生んだ母親だしね。

母子水入らずb


母ちゃんが今でも心配なのは、
大食いのお前たちが、
そちらでも、大好きな果物や野菜を
いっぱい食べているかどうかだ…


大福、シナモン、
おなかをすかせていないかい…?

きのうはふたり、どこまで遊びに行ったんだい?

IMGP4114.jpg


そちらの世界で思う存分、楽しんでおいで。

そして、

いつか、どこかでまた、会える日を信じてる…



人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう


拙い日記をご愛読いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

ありがとう、大福。

20130309 154花b2


パソコンが長いこと使えない状況にあったので、

ご報告が遅れてしまいましたが、



大福は、

2週間ほど前…

2月24日の午前11時頃、月に旅立ちました。

生きていれば、明日が9歳の誕生日でした。


IMGP9413.jpg


その日の朝、大好きな野菜も果物もペレットも、
そして、水の一滴さえも口にしようとしない大福に驚き、

抱き上げると、

力なく頭が後ろにこぼれ…

耳や前足は、既に体温を失っていました。



…1ヶ月ほど前にも、似たようなことが…

父の四十九日が過ぎたばかりの頃…。


あの時は、動かなくなった大福を、

「お前まで、行くのか!!」と、

泣きながら抱きしめたら、脱力した体に
力が戻ってきたのでした…。


けれど、あの日以来、大福は急速に弱り、
無理をしているのがわかりました。

がんばる大福


もう、ひきとめてはいけない。

もう、これ以上は無理というほど、

大福は私の元で、頑張ってくれた…。


大福に気づかれぬよう、声をころして泣きました。


すると、

ぐったりと垂れ下がっていた頭を起こして、
そして、見えないはずの白濁した目で、
大福は、じっと私を見上げていました。



大福…

お前は、私の可愛い無邪気な子供だったけど、

いつの間にか、私の年齢を追い抜いて、

老成していたんだね。

自分がこんな状況でも、私を気遣ってくれているんだね。



ありがとう。

お前は、本当に素晴らしい相棒だよ。



でも・・・・


もう、


頑張らなくてもいいんだよ。



そういうと、


大福は安堵したような顔で


・・・・・



私の腕の中から、旅立っていきました。




大福、ありがとう。


お前と暮らした日々は、母ちゃんの宝物だよ。


うさんぽ大福


そして、

大福を愛して下さった皆さん、

本当に、ありがとうございました。


大福の旅立ちから、半月近く過ぎ、
私も心の整理をつけ、元気にすごしています。

大福も今頃は光あふれる世界で、
自由で元気な身体を取り戻し、
シナモンと飛び跳ねていることと思います。





祭壇

最後に…
闘病中の大福をずっと支え、励まし、力を与え続けて下さったMisuzuさん、
本当にお世話になり、ありがとうございました。
お花も変わらぬ美しさで私達を見守ってくれています。



人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

お友達だよ

動けない大福を
ひとりぽっちで、部屋においたままでは、

仕事はおろか、
数時間外出することさえ、

心苦しく、不安になる私。

せめて、
お友達がかたわらにいれば、
大福も寂しい思いをしないだろうと


大福に約束したっけね。


大福と仲良くしてくれる、
優しいお友達を連れてくるねって。


傍で暴れたりしない、おとなしいお友達を…ってね。


20120108 071b



・・・・・・・・・・・・。


20120108 070b


え?

ごまかすな?


これは、

「大福のおともだち」じゃない?

20120108 072b

「母ちゃんのなかま」だって?



人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

お正月気分は過ぎたけど…

すっかりお正月気分も抜けてから、
やっと、今年初の更新でございます(^-^;)。

遅ればせながら、
あけおめ、ことよろ(*^-^*)


が、記事は去年の終わりごろから、
少しずつ、時系列で掲載していく予定ですよ


まずは

父の四十九日に参加すべく、
12月22日に故郷に帰省したのですが、

大福の体力はもつだろうかと心配しつつの移動でした。



寒気に晒され5~6回の乗換えを経て、

片道6時間半の長い道のり

しかも、私の帰省のお供は、この半年間で6度目…。



でも、大福は頑張りました。

故郷に到着するや、前足で「立っち」など!

20121222 018b
(背面に白く見えるのは、貼るカイロです。)


そして、たちまち、疲れて、おねんね… 。

20121222 021b


大福、おやすみ。


20121222 022b

明日も元気に「起っき」しようね


人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう


ゴ…のポーズ。

やあ、大福。

母ちゃんと毎晩一緒に寝ているもんで、

寝姿がまるで人間だな。


20121112 126b



…って、違うんです



大福は、時々、何かの拍子に「仰向け」になり、

自ら腹這いに戻ることが出来ないんです。


20121112 127b

大福(涙)

すぐに助けてやるぞっっっ=3


(と言いつつ、カメラを向けてしまった)



朝から「愛娘」のこんな哀れな姿を目にしようものなら、

母ちゃんは、すっかり外出する気が失せるのです(;∀;)。




そして、

今朝、また、大福が「仰向け」になって

ゴ…のように、もがいているのが見え…( ̄□ ̄;)


大福っ、今日は母ちゃん、バイトはサボりだ!

幾らでも、何回でも、助けてやるからなっ


あら、

自分で起き上がった。

(残念ながら画像ナシ)



そう言えば、最近、「仰向け」になった大福を見たことがない。

さては、毎回、自分でリバースしているのか。

すごいな、大福(・∀・)


20121112 050b



ちなみにEdyは、

廊下で「仰向け」になってもがいている

ゴ…も助ける、異常に優しい人間です(*^-^*)



人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

お袖がついたの♪

最近、大福は、終日おむつをしています。

ただし、仕事で長時間部屋を空けるときは、
頻繁におむつ替えができないので、
オムツは外し、
人間用の速乾性介護シーツの上で
過ごしてもらいます。

なかなか、おむつ、似合うデショ。

20121112 007b


でも、イマイチサイズや形状が
フィットしていないので、
更に工夫が必要だとは思ってます。



ところで、

大福にはもうひとつ、
身に着けるものが増えました。

お袖

20121112 115b


これは、大福が自分の腕の毛を
咥えて抜き取ってしまうので、
(痒いのか?自傷行為か?

それを防止するために
病院で装着してもらったものです。

20121112 121b


(これが空色なら、
ちょっぴりピーターラビットみたいかな?)

ね、大福

着古したセーターみたいだけど、可愛いぞ

20121112 125b


もう、母ちゃんは、
何だって
「楽しんで」やるんだもんね


人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

緊急です!

美智子さんの別ブログの日記を、
そのまま転載させて頂きます。

******************************************************************

緊急です!

北海道の学校で飼育されてきたうさぎのチョコちゃん
(オス、推定7~8歳)の里親さんを探しています。

これまでずっと北国の寒さに耐えてがんばってきましたが、
高齢のため余生を優しい里親さんのもとで暮らしてほしいのです。

長い夏休みは「兎のにほひ」のブログ主さんのLinさんが近年、
ご自宅に引き取っていましたが、
Linさんも猫を2匹保護しているため、
チョコちゃんを引き取ることが出来ません。

以下Linさんのブログから抜粋です。

「これまでのチョコの半生―小学校で飼われるうさぎとして、
毎年世話をする児童や担当職員が変わるなか、
食べ物すら与えられないときも何度もあって、
冬には零下10℃以下にもなる場所で、
この小さな体を強張らせて凍えにこらえ、
夏には40℃近くにもなる寝室であえぎながら寝ていたこと―
たった1匹で、それでも元気にこれまで頑張ってきたこと、

ただ「かわいそう」ではなく、
その健やかさ、たくましさを理解し、
惹かれてほしいと思っています。

もしかしたら教職員が引き取れるかもしれないけれど、
うさぎを飼った経験、チョコに対する関心自体がなくては、
きっとケージに閉じ込められたままになる。
それでは・・・楽しい余生にならない。

だから、チョコといううさぎを理解し、
関心を持ってくださる方に託したいのです。

これまで、こんなに頑張ってきたんだもの、
あと数年、いつでも見守られて愛されているという実感の中で生活していってほしい・・・

ぜひ、チョコを迎えてあげてください。」
「7、8歳にもなる子なので、貰い手があるかどうかはなはだ不安ですが、
ずっと家の中で育ってきた子よりも相当丈夫ですから、
まだまだ元気に長生きしてくれるはず。(中略)

チョコに、温かいおうちでの余生を送らせてあげてください。
ご検討ご応募、よろしくお願いいたします。」


写真や文章の転載はすべて許可を得ています。

詳細は「兎のにほひ」で検索か、または

http://lammfor.a-thera.jp

にアクセスをお願いいたします。

どうかよろしくお願いいたしますm(--)m


チョコ1
チョコ2
チョコ3
[ クリックすると拡大します ]

2012年11月03日 15時26分

*************************************************************

以上、引用です。

どうか、チョコちゃんが兎を愛する方のもとで
幸せで温かい余生を送ることができますように。


【追記】
コメント欄にありますように、
瀬川様が、里親の名乗りを上げてくださいました♪ヾ(≧▽≦)ノ♪。
皆様、温かいコメントをありがとうございました。



人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

ほら、こんなに。

日曜日に、
大福と光が丘公園に行きました。

IMGP9640_convert_20121023153412.jpg



休日とあって人が多いので、
ひとけのないところを転々としました。

IMGP9643_convert_20121023153325.jpg



公園へは、うちから軽く20分以上かかるのですが
草の上で遊ぶ時間は数分です。


少しずつ、少しずつ。

足裏や尻尾の潰瘍を刺激しないように。


IMGP9646_convert_20121023153541.jpg


今は、「歩くこと」が目的ではなくて、
土や緑と触れ合うことが主目的です。



大福、だんだん姿勢がよくなってきています。

IMGP9648_convert_20121023153350.jpg

ここは、昨春シナモンと一緒に来た場所…
一瞬、シナモンがだぶって見えた気が…

IMGP3955_convert_20121023155001.jpg



大福は左右にぶれながら、
1~2歩進んでは止まっています。

足裏や尻尾の潰瘍が、まだ完治していないので、
痛むせいもあるのでしょう。

IMGP9649_convert_20121023153445.jpg



でも、お座りのポーズなど、安定してきて、
足が麻痺しているようには見えなくなりましたよ。

IMGP9617_convert_20121023153256.jpg
(1日に10~20分オムツを試しています)

傷が完全に癒えたときの
大福の動きが楽しみです。


人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

ヘルシーなサラダはいかが?

大福~

IMGP9529_convert_20121021174607.jpg


大福や~♪

IMGP9532_convert_20121021174651.jpg


これな~んだ?

IMGP9530_convert_20121021174633.jpg



「おねえちゃん」がくれた

枇杷の葉だよ

さあ、お食べ~

IMGP9533_convert_20121021174708.jpg
大福はシナモンおねえちゃんという言葉にとても反応します




先日、Mさん(おねえちゃん)が我が家にいらしたとき、
葛の葉と、枇杷の葉を頂きました。

IMGP9554_convert_20121021174442.jpg
(↑撮影前に、既に何枚も食べちゃいました)


枇杷の葉は「生」だから干した方がいいとのこと、
青空の下、軽く自然乾燥中。

IMGP9528_convert_20121021174545.jpg
修繕だらけの「ビ●ボくさい」モノ干しは見ないでね( ̄▽ ̄;)。


大福、今日も、食べてます。

IMGP9604_convert_20121021174506.jpg



パリパリ、食べてます。

IMGP9611_convert_20121021174526.jpg


いいぞ、大福。
それは、オイシイだけでなく、
体にとってもいいんだからな。


ストレスがあると下痢しやすい大福に、
「オオバコがいい」と教えてくださったんですが、
大福は公園でオオバコを食べてくれませんでした(泣)




人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

アニマルヒーリング

Edyは押しも押されもせぬ中年オバチャンですが、

年甲斐もなく、

超シャイなのであります。


だから、

某イベントで遭遇した、
若くて美しいMさんをに誘ったり、

ましてや、

加齢臭と兎の抜け毛と尿臭に満ちた
お誘いするなど、

そんな度胸は、到底
持ち合わせていないのですが、

IMGP9254_convert_20121018164156.jpg


Mさんから声をかけて下さいました

しかも、
当日、待ち合わせ時間を1時間も間違えて
喫茶店に大遅刻したEdyを責めもせず 、

その後、遅い時間なのに、
帰宅路を迂回して我が家に立ち寄り、
大福にヒーリングをして下さったのです 。

IMGP9235_convert_20121018164112.jpg

病院に行った翌日(日曜日)のことです。


人慣れしていない大福は、
最初こそ警戒していましたが、

すぐにリラックスして彼女に甘えるそぶりを
見せていました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Edyが、ジェラシーを感じるほどに


IMGP9237_convert_20121018164129.jpg


そして、時間をかけてヒーリングをして頂いた翌朝、

大福の後足を見ると、


それまで肥大の一途だった左側の足の腫れが
目に見えて小さくなっているではありませんか



這う度にどうしても、
後足や尻尾の腫れや潰瘍を床面で擦ってしまうので、
症状の劇的な改善はないと思っていましたが… 。



現在Mさんは遠隔ヒーリングを行って下さっていますが、

「その瞬間」、大福の反応を観察していると、
確かに「何かの気配」を感じているようです。

IMGP9319_convert_20121018164246.jpg


大福、公園で跳ねる日は近いかもだぞ

(画像は全て当日より以前に撮影したものです。)


人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう



テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

病院へ行ってきました。

土曜日の朝、大福の足裏の絆創膏を
剥がして、貼り換えようとしたら

「右足の潰瘍」が
あまりに巨大化していたのに驚き、

次回の診察日を待たず、慌てて病院へ!


診察室で、先生は「こりゃひどいね」と、
潰瘍のカサブタ部分をペリリと剥がし、

綿棒で、バタークリームのような、
白い膿をどんどん掻き出しました。

(そのスゴイ量にビックリ…)



「左足の腫れ」には化膿はないので、
保護用の包帯を巻かれて終わりです。

尻尾にもやはり、大きな潰瘍があるのですが、
こちらも今は化膿が収まっているので、
絆創膏を貼られました。




秋になり「土の上でのうさんぽ」を始めたものの、

IMGP9474_convert_20121016193331.jpg

先生に確認すると、
それは、今の足の状態では好ましくないそう。


でも、

帰り道で

「土の上のうさんぽ」、

やっちゃいましたよ

IMGP9523_convert_20121016193518.jpg


この時期、「スギナの新芽」が沢山生えていて、

しかも、美味でヘルシーなことを、

みーままさんのブログで知ったので、

大福に約束していたのです。
「スギナ狩りをしようね」と。

近所のマンションの庭で…。

IMGP9519_convert_20121016193500.jpg
(↑スギナ、大福も喜んで食べてます)


さすがに、土の上ではゴキゲンです。

先日の公園うさんぽの帰りだって、
帰ろうとして、大福をキャリーに入れると、

にゅっと顔を出して、帰宅を拒むので

IMGP9504_convert_20121016193434.jpg


仕方なく、うさんぽを延長しました

IMGP9501_convert_20121016193407.jpg



病院によると、後足は完治の見込みはないそうで、
「病気とつきあっていきましょう」と言われています。

確かに、お腹を地面につけてズルズル這う姿を見ると、
回復どころか…現状維持がやっとのような…


でも…

奇跡を起こせるかもしれないです

「Mさん」のおかげで。

その話は、また、次回に。


人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

久しぶりのうさんぽ

そんなに都心に住んでいるわけでもないけど、

大福を「土の上」でうさんぽさせるには、

最低二十分は歩かないと、
土の地面(公園)にたどり着けない。


だから、すぐ近所の、

犬は入るべからず」の空き地に、

そうっと、こっそり、侵入。

ai 044b


大福は犬でないし、オムツもつけてるし、

「フ●」も「シッ●」も落としませんから

今日だけ見逃してちょ (´Д`;)

ai 025b



大福、

気分はどう?

土の上だと、少しは歩きやすいよね?

ai 041b

屋外だと、イキイキして見えるよ




人間だって、土の上を素足で歩くと

体に溜まった悪い静電気等を放出して、
健康になるそうだし。


大福、ちょっとずつ、

ちょっとずつ…

ai 033b



無理のない程度に、
リハビリしような。



そうそう、その調子。

ai 049b


今日はとりあえず、5分で終了な。
近所の人に見つかる前に退散だ~



人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

色々と試行錯誤…

下半身が不自由な大福のために、

少しでも皮膚のダメージを減らそうと、

色々と試行錯誤中です。


大福にオムツをつけてみました。

IMGP9421_convert_20121009192400.jpg


大福はたぶん、いやだろうけど…

なんだか、
這い這いする赤ちゃんを見ているみたいで、
胸がきゅんとなる…


ごめんね大福、
いやならすぐに外すからね。



その吸水マットも、
綿の敷物に比べると、
足が滑らないし、濡れてもベタつかないと思うんだ。

IMGP9427_convert_20121009192437.jpg

シナモンのために昨年用意したものだったよね。

でも、当時、
お前の方がこの上に乗ってたっけ…



…シナモンの匂いなんて

もう、残っていないよね。


IMGP9431_convert_20121009192456.jpg




ひとりぼっちにさせて、

ごめんな、大福


IMGP9424_convert_20121009192421.jpg



人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

絶好調

今日も大福は食欲旺盛で、

朝採りの白菜の間引き菜を
もりもり食べています。

前足の近くに見える緑のシミは、
大福の口から滴り落ちた野菜汁です。

IMGP9378_convert_20121006235757.jpg


大福、汚れなんて気にすんな。
後で掃除すれば済むことだ。


どんどん食べて体力つけろ!

その調子、その調子

IMGP9379_convert_20121006235816.jpg





・・・・・・ドヤ顔?



IMGP9382_convert_20121006235833.jpg




人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

あんよはじょうず?

今朝、目覚めたとき

私のとなりで眠っているはずの大福が、



・・・・・・・いなかったのです



部屋の中の、どこにもいない。


神隠しか!?誘拐か!?(◎Д◎;)


だいふくぅ~~(>口<;))




あ、あっちの部屋に!

015blo.jpg



大福、遠出したねえ。

019blo.jpg



よく、ひとりでそこまで行けたね!

012blo.jpg



夏の間、ずっと、
ちゃぶ台の下に隠れてたから


ここまで歩けるとは思わなかった…


スゴイ、スゴイよ、大福!

006blo.jpg
(↑ドヤ顔?)



かあちゃんは…



かあちゃんは…





こんなの、



な~んにも、気にならないやい。

004 blo


人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

不自由だけど

今年の春(わずか5ヶ月前)の
お花見の写真を眺めていると、

元気で無邪気な大福がいました。

IMGP8379_convert_20120914134732.jpg


今は老化から来る麻痺で、
後足をひきずり、
顎の下は涎でいつも濡れていて、
そしてそのせいで、毛が抜けたり固まったりで、
皮膚にもトラブルが及びがちです。

定期的な通院と、
日々の投薬や皮膚の清拭/洗浄、マッサージは
欠かせません。


…兎は人間の十倍ぐらいのスピードで歳をとるんですね…。


大福の表情まで寂しそうに見えてしまうのは、思い過ごしでしょうか…。

IMGP9226_convert_20120914144030.jpg




でも、大福。

お前は後足や口の辺りが麻痺していても、

私がキッチンで野菜や果物を触っていると、
懸命に這って、私の方に向かおうとするよね。

食欲旺盛で、モリモリ食べてくれるのは、すごく、嬉しいよ!
それは紛れもなく、生への意欲の表れだからね。

IMG_0227_convert_20120914132703.jpg

(獣医さんには、メタボを指摘されているけど… (^-^;))


そして、
そんな大福の姿を見るにつけ、


4ヶ月前に入院してからというもの、
嚥下障害のため、経管栄養のみで肉体を維持し、
個室のベッド上で日々を過ごす父にも、

1日でも早く、
ベッドを降りて自力で移動でき、
自分の口を通して飲食出来れば、と思うのです。


人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

元気です。

またしても、すっかりご無沙汰しています。

私は大福と一緒に故郷の岡山に2週間帰省したり、
その直後、宮城に数日滞在したり…

IMG_0050_convert_20120830221001.jpg


大福連れの長旅を終え、やっと落ち着いたところです。

外泊中はストレスからか、大福の下痢や食欲不振に悩みましたが、
自宅に戻ると、すぐさま下痢が収まり、食欲が戻ったのでひと安心です。



大福の薬は、毎日果物に混ぜて与えているのですが、

IMGP9214_convert_20120830221244.jpg


今日の果物は福島の黄金桃でした。

IMGP9205-2_convert_20120830221145.jpg
2コでろっぴゃくえん!私にはちょっと高い…


大福や、薬より毎日の果物の方が高くついてるみたいだよ。

IMGP9217_convert_20120830221315.jpg



でもまあ

可愛いお前のためなら、
母ちゃんは、毎日せっせと桃や葡萄を買いにいくから、遠慮なんかすんなよ。


IMGP9218_convert_20120830221340.jpg
「よくいうよ、自分がほとんど食べてるくせに」




人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

病院へ行ってきました。

先週の土曜日に、
大福を病院に連れて行ってきました。

最近、後足の動きが鈍くなっていたことに加え、

前日の金曜から急激に気温が下がったせいか、
少し、くしゃみをしたので。

IMGP9107_convert_20120724201750.jpg


後足は、昨春のシナモン同様
「老化による麻痺」とのこと。

更に、後足をひきずっているので、
尿で湿った皮膚が炎症を起こしていました。


とりあえず、
1週間後に再診の予定で、

7日分の消炎剤と抗生剤をもらって帰宅し、

IMGP9125_convert_20120724201833.jpg


すりおろしリンゴに薬を混ぜて与えています。
(薬を隠すようにマゼマゼします)

IMGP9132_convert_20120724201859.jpgIMGP9134_convert_20120724201919.jpg

今のところ、薬に気づかず完食してくれてます。


投薬開始後4日目ですが、

すでに、くしゃみも止まり、
湿っていた鼻も乾いています。

皮膚の炎症も改善されているようです。


食欲も、普段どおり。

IMGP9138_convert_20120724202000.jpg

あとは、神経の麻痺が治るといいな。


ねえ、大福。
たんぽぽさんちの「先代ラビちゃん」は、
晩年に麻痺した足が、マッサージで
回復したんだそうだよ。
13歳過ぎても、
高い所にジャンプしてたそうだよ。

とっても勇気づけられるよね。
奇跡ってあるんだね。


人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

ラビットケージをカスタマイズ

ここ数日、
大福の後足の動きが気になる…。

IMGP9005.jpg


月に住む母兎シナモンは、
今の大福と同じ8歳を迎えた時、急に後足が弱り、

病院に行ったら「老化が原因」と診断されたので、

IMGP4546_convert_20120719201043.jpg



多分、大福もおトシのせいなのだろう。
(でも、近々大福を病院に連れて行く予定)


たまに、連結されたケージの「つなぎ目」や、
「出入口」に、大福の足がひっかかるので、

IMGP6991-2_convert_20120719194538.jpg


ケージの「台座?」を外し、外枠だけのサークル状にし、
出入口の段差には、バスタオルやラグで事故防止。

IMGP9080_convert_20120719194739.jpg

大福、
ちょっと「ビ○ボくさい」けど、
当面、これでガマンしてくれないかな。

IMGP9066_convert_20120719194655.jpg


「新しいケージ、買ってくれないの?」

IMGP9060_convert_20120719194637.jpg

ゴメン、このところ、出費が多くて…。
9月までには必ず!(^-^;)。


人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう


テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

大福のバギーを買って見ました。

暑いですね。

暑い季節は、高齢兎にはきつかろうと、

IMGP8941-2_convert_20120717185355.jpg

大福の様子と温度計を見ながら、
エアコンの温度調節をしています。


大福の食欲も、このところ波がありますが、
この時期は、人間だってそうですから、
余り、過敏にならないでおこうとも思ってます。

IMGP9033_convert_20120717185756.jpg
↑今日はセロリをよく食べました。


でも、真夏に病院や故郷へ移動するときに備え、
キャリーよりは大福の体に優しかろうと、
ペットカートを購入しました。

IMGP9026_convert_20120717185710.jpgIMGP9028_convert_20120717185731.jpg
↑ハンドル下の背面ポケットにはドリンク2本と小物等が入れられます。
バッグの両脇と背面のポケットには大きな保冷剤を入れるつもりです。


GEXのわんこ用ですが、安さに惹かれて。
(2万円前後するかと思っていたら、
送料&税込で7千円足らず!)

ほんとは色違いのレッドが欲しかったけど、
ネイビーしか在庫がなかったので。

キャリーバッグを取り外せるし、
カートを小さくたためるので、
新幹線で帰省するときにもよさそう。

キャリーバッグは3箇所の
「マジックテープ」でカートに固定してあるので、
「それだけで、大丈夫かしら?」と
心配性の私は
さらに添付のショルダーベルトで
カートにバッグを固定しました。

でも、コスパはとても優れていると思います。

私が買ったのはこれです。↓


保冷/保温用マットがおまけについていました。



人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう


テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。