スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出の道

今、郷里の岡山から東京に戻ってきました。
今月二度目の帰省でした。


今年5月に緊急入院した父を見舞うため、
この半年間、何度か帰省しました。


前回の帰省時、

東京へ引き返す前日、

若い頃からお洒落にこだわる父に

少し早めの誕生日プレゼントとして、
デパートでブランドもののパジャマを買って
プレゼントしました。


私の懐具合を心配した父は、
「高かったろうに!」と眉根を寄せました。

「擦り切れるまで着てよ。」

「それまで命がもたんわ」

それが最後のやりとりでした。


たった一度、袖を通しただけで、

父は逝ってしまいました。



誕生日プレゼントをした日から、

わずか12日後、

「父が急変した」と連絡を受け、

故郷へ急いだのですが、



私の乗った新幹線が

岡山駅に到着する2分前に、

父は旅立ちました。


誕生日は、10日先でした…。



父を見舞うために何十回も通ったこの道。

20121104+092_convert_20121122225707.jpg


もう、

どんなに急いでも、

道の先に

私を待つ父の姿はなく…。



けれど、

今、父は半年間の闘病の苦しみから解放されて、

私達のそばで、きっと、微笑んでくれていると思います。



そして、

大福が、

高齢による下半身麻痺にも関わらず、

片道6時間、乗り換え5回の長い道のりを、

半年間に5往復という過酷なスケジュールに、

耐えてくれたことにも、感謝せねば…。

20121112+040_convert_20121122231217.jpg


父の旅立ちを「悲しいもの」と捉えたくないので、
お悔やみのメッセージは謹んでご遠慮させて頂きますね。




人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう
スポンサーサイト

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

お見舞いに通う道で

故郷に帰省している間は、
毎日父の入院している施設に通います。

笠岡の家から西大寺の施設までは、かなりの距離があり、
家から井笠バス(旧)に乗り、笠岡駅から山陽本線に乗り、
岡山駅で赤穂線に乗り換え、西大寺駅から2キロほどを歩きます。

乗り換え時間のロスや歩きがあるので、
片道2時間半ほどかな。

こんな道を歩きます。

20121104+084_convert_20121123000101.jpg


バスがないので交通手段はタクシーのみです。
プー子の私はもちろん、テクシー(死語?)です。

真夏の炎天下は厳しかったですが、
秋のこの時期は、ピクニック気分です。

20121104+057_convert_20121122235959.jpg


歩く道の脇に小川や側溝があるのですが、
何気なく見やると、

ある日はこんな鳥がたたずんでいたり


20121104+099_convert_20121123003305.jpg
(画面中央に小さく見えるのが鳥です~クリックすると拡大します)


そして、

ある日のこと、

川からどんぶらこどんぶらこと
流れてくるものが!! Σ(゚Д゚;

桃太郎の桃ではありません!



仰向けになってもがきながら
流されているその生き物を助けるために、

私は必死で2メートルほどの棒を探し、
川下に逆走し、川の中央当たりに
グサッと差込みました。

すると、その生き物は
棒に、はっしと、しがみつき、
私の手の方にグングンよじ登ってくるではありませんか!

よ、よかった~~ヾ(≧▽≦)ノ。



なあ、お前、
命を助けてあげたんだから、
お返しに、私の父を助けておくれね♪


件の「カマキリ」君、
私の心が通じたみたいで、
いつまでも、ナデナデさせてくれました。


20121104+116_convert_20121123000341.jpg



ああ、いいことしたなあ、アタシ


母の腕に抱かれている大福
20121104+139_convert_20121123000504.jpg
「カマキリは疲れて逃げる元気がなかったんだよ」



人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

ふるさとは、笠岡

岡山に帰省して偶然見たテレビ番組で、
岡山県の知名度の低さに驚いた。

東京の街頭インタビューで、
半数以上の人が「岡山の印象が何もない」と回答したとか。

・・・・・( ̄□ ̄;)


岡山と言えば、桃太郎!
岡山と言えば、白桃!!
岡山と言えば、ままかり!!!
岡山と言えば、きびだんご!!!!
岡山と言えば、マスカット!!!!!
岡山と言えば、後楽園!!!!!etc.etc.

岡山の桃と葡萄を食べてみんさい!
マジで、世界一、美味しいと思うと思うよ!


では、

岡山県の笠岡市はどうなのだろう。

笠岡名物の「カブトガニ」は有名かな?

駅にはカブトガニのオブジェやら、

20121104+039_convert_20121112151811.jpg


ホームには、カブトガニの剥製やら

20121104+103_convert_20121112151613.jpg


地べたには、カブトガニの方位盤やら

20121104+128_convert_20121112155025.jpg


カブトガニのマンホール蓋もあるよ。

201206010711000.jpg

201205221843000.jpg




ところで、

私の好きな「笠岡駅前の名所」は

岡山キムラヤ。
(県内には結構あちこちにありますが)

20121104+041_convert_20121112152429.jpg


岡山キムラヤの「マーガリンロール」が、

35年前からお気に入り。

20121104+123_convert_20121112153515.jpg


「オレンジバター」のコッペパンもね。
(モチロン当時「発芽玄米バージョン」はナシ)

しかもね。
レジのお嬢さんの言葉遣いと接客サービスが、
とっても丁寧できめ細かなんですよ〈^∀^)。


<おまけ>

帰省中、毎日通う西大寺駅前の「名物」は猫のハッピー

今回も私を徹底無視です。

20121104+082_convert_20121112153348.jpg


前に回りこんで、


顔を覗きこんで、話しかけたら、

20121104+043_convert_20121112153715.jpg



額に猫パンチを2度もくらいました。



まさか…

顔を覗きこんだだけで愛する猫に殴られようとは…(◎Д◎;))

20121104+042_convert_20121112194227.jpg


お前、猿か!(╬ಠ益ಠ)!!

(猿山で猿と見つめあった直後、噛まれたことがあります)



20121112+169_convert_20121112194152.jpg

「かあちゃんは、先天的なKYだからなぁ」



人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

故郷のことなど…

先日は、北海道の学校兎チョコちゃんへの
応援ありがとうございました。

Linさんの献身と奮闘が報われ、美智子さんの呼びかけがきっかけとなり、
今後は、里親さんのお家で温かく幸せな兎生をおくる予定です♪(^▽^)。

チョコ3


さて
先日帰省した岡山での出来事の続きを、
少し遅れてのアップです。

20121104+069_convert_20121110194743.jpg


10月26日から11月4日まで帰省した際、
連日、笠岡~西大寺の父の入院施設への往復に、

電車(山陽本線や赤穂線)や、
この井笠バスを利用したのですが、

20121104+052_convert_20121110191738.jpg


10月末日をもって
井笠鉄道バスは廃止されました。

当面は別会社が運行を引き継ぐようですが、

…またひとつ、幼少時から馴染んだ故郷の景色が、
失われていくのかなぁ…(;∀;)

20121104+049_convert_20121110192256.jpg



それはさておき

故郷では、大福のために、
毎朝採り立ての大根葉を頂いたのですが、

20121104+063_convert_20121110192326.jpg


新鮮だし無農薬なので、
大福の食いつきも違いました!

20121104+035_convert_20121110190907.jpg


連日、かなり大量の大根葉を食べたのですが、
お腹が緩まなかったのは、大根葉の特性らしいです。

(でも、ペレット殆ど食べてくれなかったなぁ…( ̄▽ ̄;)



人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

ただいま~。

父を見舞うため、郷里に10日間帰省し、
今、東京に戻ってきたところです。

20121104+083_convert_20121105002739.jpg


帰省中は、両親をケアすることを
何よりも最優先していたので、

それまで、1~2時間おきにしていた
大福の皮膚のケアやリハビリは、
早朝と夜のみ、行いました。


そのせいか、
良くなりかけていた下半身の炎症がぶり返し、
歩く動作も、かなり不安定な状態です…。

20121104+143B_convert_20121105002812.jpg
↑ 湯たんぽとオイルヒーターで暖をとっています。


父と、母と、大福と…。
それぞれに優劣も順番もつけられない。
納得がいくまで、看護や看病したいのですが


時間も空間も限られているから、
行動も、制限されてしまいます…。


20121104+079B_convert_20121105002658.jpg

↑ 大福、私の母におとなしく抱かれています。
肉親だから、私と同じ「ニホヒ」がするのかな?



人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

先月の帰省の際…

ちょっと遅れてのアップですが、

先月、2週間ほど岡山に帰省した際に、
病院への行き帰りに出会った
「可愛いモノたち」をご紹介します。

路上に止まっていたバスに、
岡山城をイメージしたキャラクター…。

(「うじょうくん」という名前だそうです↓)
IMG_0071-2.jpg


そして、足元には、
以前見たマンホールの蓋に負けない可愛い桃太郎。

IMG_0076-2.jpg


岡山駅の乗り換えホームで待っていると、

IMG_0058-2.jpg


電車の車体に思わず微笑んでしまう

キュートな神様が…

IMG_0060-2.jpg





可愛いキャラやゆるキャラが市民権を得てから、
生活圏のあちこちに配されていますね。


だけど

やっぱり、私には、
一緒に遊べる、生きてる「可愛い」が一番

ほら、やっぱりいつもの場所に、

いた、いた

IMG_0081-2_convert_20120914194052.jpg



ハッピーこんちはっ 

1ヶ月半ぶりだね。


IMG_0090-4.jpg




さあ、起きて。オバチャンと遊ぼう


IMG_0091-4.jpg


あ、猫のクセにタヌキ寝入り…。


ま、いいや。

ハッピーにも、気の乗らない日はあるだろうしね。


また明日会おうね、ハッピー

IMG_0088-4.jpg

「……」


人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

ふるさとにて 其の四

故郷で毎日電車を乗り継いで病院に通う途中、

こんな可愛い電車を目にしました。

IMGP8826_convert_20120704233303.jpg


アンパンマンのイラスト電車(岡山駅で遭遇)です。

IMGP8827_convert_20120704233329.jpg



また、広島カープのイラスト電車も(笠岡駅で遭遇)。

IMGP8794_convert_20120704233356.jpg




広島県はお隣なので、
岡山県内にもカープファンが多いです。
(特に笠岡は、広島と岡山の県境に位置しています)


私は特にカープのファンではありませんが、
なぜか、こんなもの持ってます。


IMGP8921_convert_20120704233606.jpg

↑広島カープの「赤ヘル」型のポーチです。



その中に入れているのは、
やはり「赤ヘル」型のラジオ。

IMGP8925_convert_20120704233630.jpg



大福、
ちょっとかぶってみんさい。


IMGP8909_convert_20120704233513.jpg


う~~ん、
赤ヘルでかすぎ。


じゃ、こっちかな?


IMGP8918_convert_20120704233544.jpg


う~~ん、
アタマがでかすぎ。

「かぶる」には、どっちもイマイチだね。

おつかれちゃ~~ん。

IMGP8223.jpg



人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう


テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

ふるさとにて 其の三

小さな子供の頃、
今は亡き祖母と、一緒に山で食べたグミ。

帰省した折、母が
「東京にはこんなのないだろう」と、山から採ってきてくれました。

IMGP8820-3_convert_20120703215043.jpg


約40年ぶり?に見て、食べて、大感激!
甘酸っぱくてちょっぴり渋みもあります。

IMGP8821_convert_20120703215109.jpg


まさか、またグミを見られるとは、食べられるとは、
思っていなかったので、

大コーフン




故郷の「懐かしい食べ物」といえば…


同じく今回「数十年ぶり」に口にした
「岡山 キムラヤ」のパン。

注)銀座木村屋とは別の会社です。

IMGP8741_convert_20120703215005.jpg


学生時代、部活帰りに毎日買い食いしてた
私の大好物の「マーガリンロール」は、
味もパッケージも昔のまま


学生時代を懐かしみつつ、

数十年ぶりにまたハマッてしまい、
帰省中、何度も買って食べました。


IMGP8890-2_convert_20120703214927.jpg
「買い食い?お行儀わるいね」 (↑うどん2本食い中)


これ!ちゃんと皿の上で食べなさい!



人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう


テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

ふるさとにて 其の二

母が、私が連れ帰った大福を眺めながら、

「うちにはもっと小さくて可愛いのがいるよ」と
何度も言うので、

連れてきて見せて貰ったらば

IMGP8763_convert_20120630182949.jpg

ふむ。なかなか、可愛いでないの(*・∀・*)


ちっとも人見知りしなくて、
好奇心のかたまりのようなこのコは、

母や私の手に足に、「動くもの全て」に、
ま~~、じゃれつく、じゃれつく!! (≧▽≦)。

IMGP8764_convert_20120630183013.jpg

ちっともじっとしていない。


初めて会った大福にも興味津々で、
後を追い回すのですが、

ちゃぶ台の下の大福に、
結構な迫力で追い出されてました。

IMGP8761-2_convert_20120630182915.jpg

震災以来、
「ちゃぶ台の下」は、大福の避難場所だと
教え込んであるもんな… (^∀^;)。



おまけ
西大寺駅近くの喫茶店で飼われているハッピー(♂)という名の猫。

201206171625000_convert_20120630182839.jpg


あまりに可愛くて、いつも寝てるのを起こしてはナデナデしちゃいました。

IMGP8780-2_convert_20120630192101.jpg





IMGP8774-2_convert_20120630183150.jpg
帰宅した母ちゃんの手は、いつも傷だらけでした。




人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう


テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

ふるさとにて  其の一

故郷を歩いているときにたまたま目にした
マンホールの蓋をご紹介。


岡山はいわずとしれた桃太郎伝説の地です。


なので、市内のマンホールには桃太郎の絵柄が。



こちらは絵本の挿絵さながらの桃太郎と家来の図です↓

201205221719000.jpg



そして、こちらは、火消しに活躍中の桃太郎↓

201206011222000.jpg
私の「ぶっとい腕」が写りこんでいるのが残念です。



いっぽう、こちらはカブトガニで有名な
岡山県笠岡市のマンホールの蓋↓

201205221843000.jpg



火消しにいそしむカブトガニ↓(おたまじゃくしではないのだよ)

201206010711000.jpg



日本のマンホールの蓋のデザインが凝っていると、

外国からきた旅行者が感心するそうですが、


ま~、そりゃ~、そうでしょうとも~エッヘン。



IMGP8858_convert_20120628050821.jpg
でも、「写真の出来」はどれもイマイチ。

あ~、歩き疲れてへとへとだったからな~( ̄▽ ̄;)



人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう


テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

ふるさとでの大福とワンコ達と。

諸般の事情で、大幅に遅れてのUPです(^∀^;)

4月中旬に帰省したときの岡山は、
朝夕が少し寒かったので

IMGP8475_convert_20120510184812.jpg


大福が風邪をひかぬよう、
ワンコのセーターを借りて着せました。

IMGP8508_convert_20120510184551.jpg
左に写っているのはEdyの父です。


なかなか似合うじゃないか、大福。

IMGP8532_convert_20120510184614.jpg


そして、
セーターの主はどちらか知らんが、
いつもどおり、2匹のワンコ達は、

かたや、可愛らしく歓迎ポーズ

IMGP8502-・pconvert_20120510191433
IMGP8569_convert_20120510184351.jpg


かたや、敵意むき出しのガン飛ばし

IMGP8574-・pconvert_20120510191512
IMGP8576-2_convert_20120510184526.jpg


そんな目で見られても、平気さぁ~。

だって、私には、
「宇宙で一番、Edyが好き」って言ってくれる
大福がいるんだも~ん♪

IMGP8521_convert_20120510184638.jpg
…そんな事、言った覚えは…



人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう


テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

またしても、犬とのバトル。

故郷では、

今回もやはり、小型犬達とのふれあいを
楽しんできました。

(ただし、片方だけと。)

このヨーキーは、本当に可愛いんですよ~~!!!(≧∀≦)
私の顔を見れば甘えてきます。

201104161711000.jpg



一方、

帰省するたびに、

私に激しく吠え掛かるマルチーズは、


いつも、横目でじろりと私を見て

『お前、いつまでここにおる気じゃ!』

『はよ帰れ』


などと言うのです。

IMGP2305.jpg



私の夢は

「動物と会話する能力」を得ることですが、

皮肉にも
この犬の言ってることだけはわかります。



私を挑発するこの犬に対して

『散歩の途中で捨てたろか(。◣‿◢。)』

内心呟くと、

ばれたようで、

グワワワワウ!『←訳:うるせえ!黙れ!』
と激しく吠え掛かり、

しまいには吠えすぎて

ゲエゲエ『←訳:このババアに殺される』
などと言う始末です。


そのただならぬ声は、往来にも響き渡り、

「この家では動物虐待をやっているな」と
思われそうですが

皆様には、「仲が良すぎて喧嘩する」と
理解して頂ければ幸いです(・∀・)。



いよいよ、故郷から東京に戻る前日、

地元の市民会館でのカラオケ大会(プロの歌手も出場)に、

「目立ちたがり屋」の母がエントリーしており

IMGP3846_convert_20110425185238.jpg
安いカメラなので、真っ暗な写真に…。


壇上で、聴いたこともない演歌を歌っていました。


スーザン・ボイルに似ている姉は、

「来年は私も出る」と言っていました。



その夜は、母から、

「どうじゃった?上手じゃったろ?」と
しつこく聞かれましたが、

聞こえないフリをしました。


今回の岡山日記はこれにて。

IMGP3909_convert_20110425215828.jpg
家族の中で母ちゃんだけが、音痴で運痴でアガリ症だったよね。

人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

いなかのバス

先日、岡山に帰省したときに、
数年ぶりにバスを利用したのですが

70代ぐらいの小柄な男性客が
走行中の運転席の後ろの席から、


「運転手さん、わし、1万円札しかもっとらんけど」
と言いました。


すると、運転手さんは
「両替は無理じゃけど、ちょっと待ってぇな」と言った後、


大きな声で車内の乗客に、
「どなたか、一万円札を両替できる方、おられませんか?」
と呼びかけました。


誰からも返事がなかったので
運転手さんは、男性に、

「じゃあ、次回バスに乗るときに、
今日のぶんも払ってくれりゃあ、ええよ」

と優しく言いました。


すると、車内の最後尾の席から、女性の声で
「私、両替できますヨ」と。


運転手さんは、男性と女性とに、


「ありがとう!じゃ、僕が両替にいくから、
席にそのまま、座っといてな」と言いました。


男性の降りるバス停に停車したとき、
運転手さんは最後尾に乗っている女性の元に両替に走り、

そして、最前列の男性におつりを渡し、
降りる男性を優しく見送っていました。


その温かいやりとりに、心がほのぼのするとともに、
東京では、考えにくい情景だなと思いました。


私の故郷では、バスを降りるとき、
運転手さんも乗客も、さり気なく「ありがとう」と言います。


また、知らない道を散歩するときでも、すれ違う人とごく普通に
「おはよう」「こんにちは」と挨拶をします。

IMGP3872_convert_20110422164807.jpg
↑知らないお宅の猫にも挨拶してみました。よく見ると3匹います


田舎のこんなふうな人との関わり方が、
緊急時の助け合いを生み出すのだなと
あらためて、思いました。

IMGP3884_convert_20110422164933.jpg
↑逃げないで、写真を撮らせてくれました。


でも…

東京のラッシュアワーの
電車内のエゴむき出しな態度や小競り合い等を見るにつけ、


都内で震災が起こったとき、
果たして人々は協力し合えるだろうかと
思ってしまうのです。



故郷の道路工事の現場には、

こんな可愛い兎が沢山います。(≧∀≦)

IMGP3855_convert_20110422164843.jpg

IMGP3856_convert_20110422164903.jpg
何十匹いるんじゃろ…。

人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう



ついに、原発20キロ圏内は封鎖されてしまいましたね。
自分には首相官邸に動物救助の嘆願書を投稿したり、東京電力に電話するぐらいしか
思いつきませんが、小さな声でも数を集めれば現実を動かせることを信じて、
出来ることはやり続けるつもりです。

疲労や悲しみと戦いながら、
被爆を覚悟で動物救出に尽力し真実を伝えてくださった
愛護団体ボランティアの方々にも心から感謝します。
こちらの記事もご参照頂ければと思います。

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

岡山へ行ってました。

ご無沙汰しました。

10日ほど、故郷の岡山に帰省していました。


岡山に向かう山陽新幹線の窓から景色を見ると、
数秒おきに
満開の桜の木々があちこちに出現します。


季節柄、ありふれた景色ですが、

震災の後では、

こんな日本的な風景に
これまでにない感動や愛おしさを感じます。



また、

のどかに広がる畑のあぜ道を、ゆっくりと散歩する
犬と飼い主の姿は、

絵に描いたような幸せな風景でした。


どこにでも見られるはずの、こんな平凡な風景が、
避難区域に戻ってくるのは、いつなんだろう。

永遠に飼い主に会えなくなったペットも、
永遠にペットに会えなくなった飼い主も、
沢山いるに違いない…。


西日本は周波数が違うことから、
節電の雰囲気は皆無でした。

駅や商店街も隅々まで明るく、
夜の照明も普段どおりです。

東京では不足しがちだった納豆やヨーグルトも、
ふんだんに陳列棚に並んでいました。



10日ぶりに岡山から東京に戻ってきて、

駅の「薄暗さ」や「エスカレータが使えない」ことに、
改めて、東日本全体で節電の協力をし合っていることを
思い出しました。

エスカレータが使えないので、ピョンズを入れた大型キャリーと
ボストンバッグを連結させた大荷物を持って、

休憩しつつ、山手線への「階段」を昇っていたのですが、



スーツを着た、クールな外見の若者が、

「持ちます」と一言、

私の大荷物を片手で取り上げ、

軽やかに階段を駆け上がっていくではありませんか。

やさ男なのに、力持ち~(〃▽〃)。


すっごい嬉しかったんですが、

オバサン、年甲斐もなく照れちゃって

お礼をろくに言えなかった気が…。


彼がこのブログを見てるはずはないけど、

お礼を言わせてもらいます。

ありがとう!

惚れそうでした


岡山での話は後日に続きます~~。

といっても大したネタはありませんが。

IMGP3843_convert_20110420151651.jpg
ネタがないのはいつものことじゃん。

今、ツイッターの投稿の中に、半径20キロ圏内の動物を見殺しにせざるを得なくなるような
「立入禁止命令」が今日の夕方にも発令される(た?)との情報を得ました。

たとえそうであっても、何とか動物レスキューをその地で続けたいとする人たちもいます。
私は彼らに賛同し、首相官邸の意見箱に嘆願書を投稿しました。
箱うさぎさんのこちらの記事を参考にしました。

微力でも数が集まれば何とかなるかもしれません。
もしも、賛同頂ける方は、お力をお貸し頂ければ幸いです。

人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

可愛くなくもないときもあるマル

昨日載せた、故郷のマルの画像が
「怒った顔」ばかりでした。


彼を溺愛する故郷の家族が見たら、
泣かれそうなので、「怒ってない顔」も載せることに。


IMGP2284_convert_20101111141405.jpg


怒ってないときは、まあ、
どこにでもいるフツーのマルチーズです。

IMGP2291_convert_20101111141428.jpg

IMGP2302_convert_20101111141451.jpg


え?何で「アップ」画像じゃないのかって?


それはね

私が少しでも近寄ると、
ガウガウガ~~って怒るから。


それでも気にせず接近すると、
ギャギャギャギャン!!って…。

IMGP2321_convert_20101111141539.jpg



人聞き悪いじゃないの、マル!
その声聞いた人が「虐待か」と疑うでしょ。


慌てて駆けつける親たちも、
きっと私が陰で苛めていると
思ってるかも。


この優しい私がそんなことするわけないのに。


ねえ、マル、そうだよねっ。

IMGP2309_convert_20101111141512.jpg


帰省中は散歩でお前の道草にとことんつきあい、
ほかほかウ○コを拾ってあげてるのは、
誰だと思ってんだ

今日もご訪問ありがとうございます
 人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッとお願いします。

ヨーキーとマル

3日から7日まで
故郷の岡山に帰省しました。

年に1、2度しか帰らない故郷。

IMGP2273_convert_20101109194453.jpg
車窓からの風景です


何年たっても変わらぬ優しい風景には、
いつも癒されます。



故郷の親達は、マルチーズと
ヨーキーを飼っているのですが

IMGP2280_convert_20101109194724.jpg



このマルチーズが

毎回帰省の度に
激しく吠え掛かるのです。


IMGP2303_convert_20101109194523.jpg


ったく~
犬のくせして、このガン飛ばし。

私が何をしたっていうのさ。

IMGP2314_convert_20101109194554.jpg


それに比べて、可愛いヨーキーの

私を信頼しきったラブリーなまなざし

IMGP2278_convert_20101109194659.jpg


ヨーキー、お前は可愛いねえ
マルの何百倍も可愛いねえ

マルはちっとも可愛げがN…



いってぇ!

IMGP2319_convert_20101109194624.jpg

マルに噛まれました。



今日もご訪問ありがとうございます


人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。ポチッとしてもらえると嬉しいです 


Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。