スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シナモン、復調!

ご心配下さった皆様、
ありがとうございます m(_ _)m 。

おかげさまで、
シナモンはもうほとんど回復しました。


私がキッチンに向かうたびに、

大福と競争しながら、

どすんどすんと後を追ってきますΣ(`∀´ノ)ノ。



キッチンの床は冷たくて滑るので、

温かくて足元が安定するピョンズルームに3匹(?)で移動して、


「ほぅら、セロリの葉っぱだよん♪」

IMGP3743_convert_20110329054613.jpg


ダッシュは
大福の方が早かったけど、

IMGP3744_convert_20110329054631.jpg
                               油断する大福

シナモンの追い上げも激しく、

IMGP3746_convert_20110329054652.jpg
                               撤退する大福

最後は独占し、一人食い… (^▽^;)

IMGP3747_convert_20110329054735.jpg


ヨシヨシ、シナモン、いいね!

食欲は完全復活だ!


あとは、かあちゃんと一緒に

IMGP3748_convert_20110329055520.jpg

・・・・・日々、アンチエイジングかな(゜-゜i)。



人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

スポンサーサイト

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

クリニックに行ってきた。

先日、シナモンが突然体調を崩しましたが、

倒れたことが嘘のように、急速に回復に向かいました。

私は、内心、自分の愛と祈り(クサイ?)が
シナモンを救ったんだと楽観的でした。

もう、心配ない!
あの時の深刻な事態は、何かの間違いだ!と
そう、思い込もうとしました。


でも、Mrs.Coronさんから、

「兎は捕食動物だから弱ったところを見せない」

と指摘され、ハッとしました。

確かに!仰る通り!!

「飼い主が自分の判断を過信してはいけない!」
そう思い、病院に急ぎました。

土曜日には特に混み合う待合室。

大抵、兎を連れた夫婦やカップルで満席なんですが、
昨日はなんとか空いた椅子にありつけました。

待合室には、スポーツ選手のような
長身のイケメンな青年が、2.5人もいました。
(3人目はやや微妙なので)

どの人もゆうに180センチを越える長身で、
垢抜けていて、見とれるほどかっこいい!んです。

しかも、どの人も彼女連れではなく。

長身を折り曲げるようにして、
膝の上の小さな兎を慈しむ姿は目の保養でしたね~

おばちゃんはゴキゲンで長時間待たされましたよ~(≧▽≦)。


シナモンの診断結果は、

現在これといった問題は見当たらない。

倒れた時の様子がわからないので特定できないが、
強いて言えば、脳に起因する発作の可能性もあるので、
暫く様子を見るようにとのこと。


でも、それに対して自宅でできる対処法を、知り合いの方から
教えて頂いたので、そんなに心配はしてないです。

ともかく、今、シナモンは
食事のとき大福と先を争うほど食欲があり、
(どんくさい大福に負けるのが不憫ですが)

やや後足をひきずってはいますが、
それは単に老化現象のひとつらしいし、

後足で立ち上がっての毛繕いも、
よろめきながらも出来るようになったし、

とりあえず、安心しました(^-^)。

IMGP3145_convert_20110327082826.jpg
「待合室のかあちゃんは挙動不審で恥ずかしかったよ」

人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

奇跡、かな?

実は一昨日の深夜、
シナモンが、突然不自然な体勢で倒れ、

何度起こそうとしても、自ら体を起こす力がなく、
手を離すと、べたんと床にくずれ落ちるばかりでした。

そして、
みるみるうちに、

その目から輝きや生気が失せていき・・・・・。


今まで多くの兎を見送っている私は、
不吉な予感に背筋が凍りつく思いで、

必死で祈りながら、
シナモンの全身を撫で続けました。


そして、夜が明けて、昨日の朝、


病院に行く前に、シナモンの体をお湯で温め、
膝の上でドライヤーの温風を当てながら、
マッサージしてみました。


体を撫でながら、

「大丈夫。絶対治るよ」

「たとえシナモンが歩けなくなっても、
大好きなことに変りはないからね」と

何度も何度も言い聞かせました。


すると

マッサージとドライヤー乾燥が終わった後、
シナモンは上体を起こし、立とうとしました。

IMGP3714_convert_20110325215456.jpg


えっ!?


一晩中、全く、
足に力が入らなかったのに!?


おそるおそる体の両側を手で支えてやると、
前に向かって歩こうとします。

IMGP3716_convert_20110325215643.jpg
支えの手を離すと、横転してしまいますが。


だけど、シナモンが生きようと頑張っていることが

一昨日とは決定的な違いでした。

IMGP3710_convert_20110325215538.jpg


緊急性は脱したので、
病院に伝えて、診療を1日先送りして
院長先生の来院日を待つことにしました。

昨日は、飼い主なりに
出来ることをやりました。

祈ること、励ますこと、マッサージすること、
温めること、手を添えて歩く練習をすること・・・・


そして、


今朝、目覚めてみると、

シナモンは、大福と部屋を歩いていました!

IMGP3734_convert_20110325215126.jpg


えぇっ!?


昨日は重心を保つことさえ難しく、
何度も転倒したり、時には、這ったりしていたのに、

まだまだ動きは少しぎごちないけど、

でも、体を起こして、歩いている

IMGP3729_convert_20110325215103.jpg


何が効いたのかはわかりません。
ただ、シナモンが必死で頑張っただけかもしれません。


そして、そう、大福もシナモンを支えてくれてたものね。

IMGP3718_convert_20110325215708.jpg

お前たち、本当に、ありがとうね。

人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

忘れててごめんな。

さっき、日記帳をぱらぱらめくっていて、
愕然!とした。



大福、ごめんね。

お前の誕生日、6日前だったと、
今の今、気づいたよ。

蜿ッ諢帙>螟ァ遖柔convert_20110322144026


本当に、ごめん!


でもほら、

シナモンなんか
誕生日不明だから、

お祝いなんかしたことないんだからね。

ついでに、ごめんね、シナモン。

IMGP3333_convert_20110322144255.jpg



だけど、その、
当然のごとく食べてるリンゴ、

その価値を
ちゃんとわかっているかい?

IMGP3654_convert_20110322144708.jpg



今、日本には、
1杯のお茶さえ自由に飲めない方々が、
大勢いらっしゃるんだ!

IMGP3653_convert_20110322144954.jpg


今こそ、何気ない日常こそが
大いなる贈り物だと感謝せねばね。


ほら、大福、
秋まで枯れかけてたシクラメンが
やっと、いま、蕾をつけたよ。

IMGP3644_convert_20110322145545.jpg


人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

最期まで愛猫を守りぬき・・・。

東日本大地震は未曾有の大災害で、

亡くなられた方も戦後最多となってしまいました。


そして、置き去りにされて命を落としたペットも

数多くいるそうです。

一刻を争う命の危機に、ペットが後回しになるのは

やむを得ないことかもしれません。



でも、そんな中、愛猫を守り抜いて

命を落とされた方がいます。




うみねこさん・・・・・・・

3匹目の愛猫を捕まえるのにてまどり、


そして、

全ての猫をキャリーに保護し、


車に乗せて発進したその瞬間、


津波は容赦なく襲ってきたのです。



涙がとまりません。


最後まで、愛猫達を守り抜き・・・。





うみねこさんのブログには、

猫達への愛情や優しさが溢れていました。



読み返してみると、

震災の20日ほど前のブログに、

「猫達のことを思うと、自分はあと

20年は生きなくちゃ」という内容のことが

書かれていました・・・・・・。




この「現実」が嘘であってほしい。



うみねこさん、ゆずちゃんランちゃんとともに、

どうぞ安らかにお眠りください。

東日本大震災で亡くなられた全ての方々の

ご冥福をお祈りいたします。



追記
うみねこさんのご遺体は
愛猫達(ゆずちゃん、ランちゃん)の亡骸とともに
海からあげられたそうです。

猫のももちゃんだけは、布製のキャリーごと
海面に浮き、救出され生還したそうです。

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

アンパンマンが救援に!

被災地を元気づけるために、
TOKYO-FMなど系列局が、

アンパンマンのマーチを繰り返し放送したと
ありました。



<tagoshuさん、お借りしました>

食料もない、燃料もない中で、

被災者の方々は寒さと空腹は勿論、

精神的にも極限の状態にあります。

軽々しく「頑張って」などとは到底言えません。

彼らは既に、命ギリギリのところで
頑張っているのですから。



そんな中、子供も大人も、希望が湧いてくるような、

アンパンマンのマーチを繰り返し流されたというはからいを、

とても嬉しく思います。


この状況で、この曲を聴くと、泣けてきますね。

放送局さん、ありがとうございます。


引き続き、被災地を元気づけて頂けますよう
お願いいたします。

テーマ: RABBIT(うさぎ) | ジャンル: ペット

静岡の兎ボランティアさん

昨日の早朝、静岡でも地震がありましたね。
ひどいところでは震度6だったそうです。

その静岡で、もう、10年以上前から、

たった一人で、捨てられた兎や処分直前の小動物を
引き取り、飼い主が見つかるまで世話をしている
tomomiさんという知人がいます。

20110112+001_convert_20110114085953.jpg

サイトは以下のとおりです。
http://hakousagi.hamazo.tv/e2529471.html

今回の静岡の地震でも、やはり、
彼女のもとに、被害にあった兎さんたちが
身を寄せています。

彼女は、どこの組織にも属さず、
ただ、動物を救いたい気持ちで活動している
「ごく普通の一般市民」ですが、

私は、彼女ほど献身的で自己犠牲的な
動物を救う人を見たことがありません。


動物を救護する以前に、
彼女自身、薬や医療装置等によって、
やっと体を維持されている人なのです。
(tomomiさん、ごめんなさい)


もしも、兎の里親になってもいい方がいらしたら、

もしも、彼女に協力できる方がいらしたら、

彼女に連絡して頂けないでしょうか。

多忙な上、体調が万全でないことなどから、
折り返しの返事は遅れることが多々あると思います。

どうか、ご近所の方、宜しくお願いいたします。

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

命がけで頑張っておられる方々に感謝と祈りを捧げます。

被災者の方々の心身の回復と、
行方不明者の一刻も早い発見を祈るとともに、

震災の現場で働いておられる方々に心から感謝し、
そしてご無事をお祈りします。



緊張の高まる原発の現場で
身を挺して頑張っておられる電力会社の方々や、

自衛隊・警察・消防・海上保安庁・医療・海外救助隊の方々、
献身的な活動に感謝致します。




今朝、ネットのニュースで、

地方の電力会社に勤務する島根の男性が、

定年退職を半年後に控えながら、

志願して福島の原発の応援に向かった
とありました。


男性は40年に渡り、
原発の運転に従事されてきた方だそうです。


現場では、このようなベテランの方の
長年の経験や勘が大いに生かされるに違いありません。

そして、彼同様に志願された方は、20人とありました。

あのように危険な現場に、遠く離れた地から、
志願して向かわれるのは、相当な覚悟をされてのことでしょう。

どうかご無事でと祈らずにはいられません。




一方、今朝の時点で


自衛隊が救出した被災者は2万人近くになったそうです。

自衛隊の方々も、体力、精神力ともに
ギリギリのところで頑張っておられると思います。

どうか、二次災害に遭うことなく、
無事に安全に任務を果たされることをお祈りいたします。




以下、昭和32年2月防衛大学校第1回卒業式 吉田茂総理大臣訓示より。


「君たちは、自衛隊在職中

決して国民から感謝されたり歓迎されることなく

自衛隊を終わるかもしれない。

ご苦労なことだと思う。

しかし、自衛隊が国民から歓迎され、ちやほやされる事態とは

外国から攻撃されて国家存亡のときとか、災害派遣のときとか、

国民が困窮し国家が混乱に直面しているときだけなのだ。

言葉をかえれば、君たちが『日陰者』であるときの方が、

国民や日本は幸せなのだ。耐えてもらいたい。」



自衛隊・消防・警察の方々は、自分や家族が被災していても、
職務を優先せねばならないと聞きました。



真に国を守る方々は、表に出ることなく、

満身創痍で淡々と頑張っておられるのですね。

ただ、ただ、感謝の言葉しかありません。

そして、どうぞご無事で戻ってきてください。 

IMGP3675_convert_20110316170957.jpg
花が咲き始めました。
被災地の皆様が希望を持って桜を見上げる日が来ますように。
            




テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

今、私達に出来ること

TVで地震報道を見ていると、
暗い気持ちになってしまいますが、

自分が悲嘆にくれても、
誰にも何処にも何のプラスにもならない。

それどころか、
こんなふうなネガティブな波動が共鳴しあって、
世の中を余計に暗くして、エネルギーを奪っているかもしれない。



ならば、被災地にも明るい波動が届くように
祈りとともに、明るい希望を持って生活しようと思います。


そして、

復興に向けて、
今、自分ができることを積極的に行おうと思います。

まずは、節電
不要なコンセントは抜くとともに、夜の照明は一部屋だけにしました。


そして、義援金
◆ ただし、詐欺的な義援金サイトもあるので、
  信頼できるルートを選びましょう。
  
◆ 「支援物資」は、輸送や仕分けに、相当の労力や人手が必要だったり、 
  余剰品や腐敗した食品、使えない古着など、
  利用できないものの処分にも、多くの手間や費用がかかり
  「二次災害」となってしまうこともあるようです。


(↑「第二の災害 - Wikipedia」「観測所雑記帳: 救援物資を送るな!」より) 

それよりは義援金の方が確実に役に立ちそうです。


一緒に泣くことよりも、
一緒に未来へ向かうことの方が大事ですよね。

そして、一日も早い復興と
被災された方々の心身の回復を心からお祈りします。

IMGP3668_convert_20110315043309.jpg
わ、びっくりした、シナモン、コワイよ。(ただ今節電中です)

人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

皆様、大丈夫でしょうか。

想定外の大規模な地震が起きてしまいましたね。

震源地から遠く離れたここ練馬でも、

道を歩いていたら、
不気味な音とともに高い建物が揺れ始め、
足元が不安定にぐるぐるして、
味わったことのない恐怖に凍り付いてしまいました。

かなり大きな余震も何度も起こっていて、
その都度、
シナモンと大福をキャリーにつめて、
避難の準備をしています。

テレビで津波の映像を見ると、とても辛いです。
どうか、これ以上死傷者数が増えないことを
祈るばかりです。

この寒さの中、被害に遭われて救出を待っている方には
一刻も早く救助の手が差し伸べられますように。

帰宅難民の方も、きちんと暖をとれて、
眠る場所がありますように。

まだまだ余震の可能性もありますし、
電力が足りなくなる恐れもあるとのこと。

皆さま、火の元には気をつけて、
また、万が一電力がとまっても体を冷やさぬ工夫をして、
今夜は気をつけてお過ごしください。

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

春菊、いただきま~す♪

近所の農家で
とれたての春菊を頂いたので、


ウサギーズに進呈すると

たちまち皿から持ち去り…

IMGP3628_convert_20110306145503.jpg



それぞれが思い思いの場所で

IMGP3630_convert_20110306145524.jpg


わき目もふらず食べてます。

IMGP3634_convert_20110306145543.jpg


シナモン、

食べかすの茎は

ちゃんと皿に片付けといてね。

IMGP3632_convert_20110306145613.jpg

人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

大福の気づかい?

ここ最近、シナモンは歳のせいか、
毛繕いのときによろめくことがあります。

なので、時々私が体を支えてやります。



そんな中、

3ヶ月前の写真を眺めていて、

IMGP2931_convert_20110302231103.jpg


気づいたことが・・・。


IMGP2934_convert_20110302231129.jpg


大福、ぼうっとしているように見えて


IMGP2937_convert_20110302231149.jpg


毛繕いするシナモンの体を支えていたんだ・・・。


IMGP2938_convert_20110302231209.jpg


ねえ、大福、そうだよね?

一方的に踏み台にされてたわけじゃないよね。

IMGP2939_convert_20110302231256.jpg

毛繕いが終わったシナモンは、
とっとと去っていきました。

人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。