スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急です!

美智子さんの別ブログの日記を、
そのまま転載させて頂きます。

******************************************************************

緊急です!

北海道の学校で飼育されてきたうさぎのチョコちゃん
(オス、推定7~8歳)の里親さんを探しています。

これまでずっと北国の寒さに耐えてがんばってきましたが、
高齢のため余生を優しい里親さんのもとで暮らしてほしいのです。

長い夏休みは「兎のにほひ」のブログ主さんのLinさんが近年、
ご自宅に引き取っていましたが、
Linさんも猫を2匹保護しているため、
チョコちゃんを引き取ることが出来ません。

以下Linさんのブログから抜粋です。

「これまでのチョコの半生―小学校で飼われるうさぎとして、
毎年世話をする児童や担当職員が変わるなか、
食べ物すら与えられないときも何度もあって、
冬には零下10℃以下にもなる場所で、
この小さな体を強張らせて凍えにこらえ、
夏には40℃近くにもなる寝室であえぎながら寝ていたこと―
たった1匹で、それでも元気にこれまで頑張ってきたこと、

ただ「かわいそう」ではなく、
その健やかさ、たくましさを理解し、
惹かれてほしいと思っています。

もしかしたら教職員が引き取れるかもしれないけれど、
うさぎを飼った経験、チョコに対する関心自体がなくては、
きっとケージに閉じ込められたままになる。
それでは・・・楽しい余生にならない。

だから、チョコといううさぎを理解し、
関心を持ってくださる方に託したいのです。

これまで、こんなに頑張ってきたんだもの、
あと数年、いつでも見守られて愛されているという実感の中で生活していってほしい・・・

ぜひ、チョコを迎えてあげてください。」
「7、8歳にもなる子なので、貰い手があるかどうかはなはだ不安ですが、
ずっと家の中で育ってきた子よりも相当丈夫ですから、
まだまだ元気に長生きしてくれるはず。(中略)

チョコに、温かいおうちでの余生を送らせてあげてください。
ご検討ご応募、よろしくお願いいたします。」


写真や文章の転載はすべて許可を得ています。

詳細は「兎のにほひ」で検索か、または

http://lammfor.a-thera.jp

にアクセスをお願いいたします。

どうかよろしくお願いいたしますm(--)m


チョコ1
チョコ2
チョコ3
[ クリックすると拡大します ]

2012年11月03日 15時26分

*************************************************************

以上、引用です。

どうか、チョコちゃんが兎を愛する方のもとで
幸せで温かい余生を送ることができますように。


【追記】
コメント欄にありますように、
瀬川様が、里親の名乗りを上げてくださいました♪ヾ(≧▽≦)ノ♪。
皆様、温かいコメントをありがとうございました。



人気ブログランキングへ

今日も応援、ありがとう
スポンサーサイト

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。