スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更、年末の話題ですが…

今更に…
昨年末の記事のアップです(^-^;)



日本人なら誰でもお正月に食べるおモチ。

皆様は、おモチはお店で購入されますか?

故郷では、母の家でも、姉の家でも、おモチを
ペッタンペッタン、家族総出でつきます。

30日に、姉のうちでおモチをつくというので招待され、
おモチをつく様子を観察してきました。
(途中手伝うも、私は手際が悪すぎて邪魔なだけでした)

20121112 069


こんな石臼なんですよ。
ちなみに、母の家も石臼、
祖母がいた頃の私の実家でも石臼でつきました。

20121112 062


蒸器でもち米を蒸して、石臼に移し、
杵でつきます。

20121112 068


なんと、姉の家では、100キロ近いもち米を
ついていました。
親戚縁者に配るために。

早朝5時前後から開始されて、片付けを含めると
深夜まで続いたと思います。
(19時前には、おモチを頂いてトンずらした私)

義兄が率先して、休憩することなく、モチをついて
ちぎって、丸くもんで…の一連の作業をこなしていたのですが、

20121112 061b


なんせ、50代後半。
相当、腰や肘に負担がかかったと思います。
(義兄の兄弟や、5人の息子達も参加していましたが)

20121112 065b


私がお手伝いしたと言えるのは、
各家庭に配るおモチを、
ダンボール箱に詰めたことくらいです。

義兄の兄弟達の家庭、義兄の息子や甥っ子達の家庭、そのご両親達の家庭、
家族の知人友人達…気が遠くなるほどの軒数に、大量のおモチを配るのです。

丸餅と餡餅だけでも各家に80個ですよ。
それに加えて、飾る場所に困りそうな巨大な鏡餅、
カットする前の豆餅2種の大きな塊。

田舎の人はスケールが大きくて、気前がいいです。

このモチつきイベントは、餅を協力して作ること以外に、
年に一度、親族一同が集まり、飲んで食べて
親交を深めることも、大切なテーマです。

義兄にとっては、1年の締めくくりの大事なイベントで、
絶やしたくはないことでしょうが、

これから年齢を重ねるとともに
親族や知り合いもどんどん増殖していくだろうから、
来年はもっと沢山のおモチが必要なはず。

無理しすぎじゃなかろうか…と心配してしまいます。

それはさておき、
私が外出中、たった独りでお留守番していた
可哀想な大福…

20121112 038b


ただいま~、大福。

寂しくさせて、ごめんね。

20121112 031b


お前にお餅はあげられないけど、

お餅みたいにぷにゅぷにゅの
かあちゃんの「お腹の上」に乗せてあげるね♪。

マットの上より、足にやさしいじゃろ(・∀・)

20121112 026b


「え?なに?すべる?」Σ(・ω・)

食べ過ぎて小高い丘のように膨れ上がった私のお腹は、イマイチ
くつろげなかったもよう…(^-^;)。


人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう
スポンサーサイト

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

緊急です。

箱うさぎさんの記事を拝借しました。

*****************************************************

あんずちゃんを、探しています。

anz


いなくなった場所:浜松市中区鴨江(鴨江観音近く)
いなくなった日時:1/11日20:30前後
中型mix犬 12kg ♀ グレー主に黒白混じりの長毛 来月6歳
名前「あんず」愛称「あんちゃん」 知らない人には臆病

***************************************************************

どうか、お近くに住まれる方にご協力を頂けたらと思います。
あんずちゃんを見かけたら、箱うさぎさんにご連絡をお願いいたします。


追記

あんずちゃんのことを気にかけてくださった方、
また、捜索にご協力くださった方、ありがとうございました。

残念ながら、悲しいご報告をしなくてはなりません

あんずちゃんは、行方不明になった直後、交通事故により…

tomomiさんが15日に連絡を受けられた時点では、
既に火葬されていたそうです

あんずちゃんのご冥福を、心よりお祈りします

お正月気分は過ぎたけど…

すっかりお正月気分も抜けてから、
やっと、今年初の更新でございます(^-^;)。

遅ればせながら、
あけおめ、ことよろ(*^-^*)


が、記事は去年の終わりごろから、
少しずつ、時系列で掲載していく予定ですよ


まずは

父の四十九日に参加すべく、
12月22日に故郷に帰省したのですが、

大福の体力はもつだろうかと心配しつつの移動でした。



寒気に晒され5~6回の乗換えを経て、

片道6時間半の長い道のり

しかも、私の帰省のお供は、この半年間で6度目…。



でも、大福は頑張りました。

故郷に到着するや、前足で「立っち」など!

20121222 018b
(背面に白く見えるのは、貼るカイロです。)


そして、たちまち、疲れて、おねんね… 。

20121222 021b


大福、おやすみ。


20121222 022b

明日も元気に「起っき」しようね


人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう


Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。