スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山へ行ってました。

ご無沙汰しました。

10日ほど、故郷の岡山に帰省していました。


岡山に向かう山陽新幹線の窓から景色を見ると、
数秒おきに
満開の桜の木々があちこちに出現します。


季節柄、ありふれた景色ですが、

震災の後では、

こんな日本的な風景に
これまでにない感動や愛おしさを感じます。



また、

のどかに広がる畑のあぜ道を、ゆっくりと散歩する
犬と飼い主の姿は、

絵に描いたような幸せな風景でした。


どこにでも見られるはずの、こんな平凡な風景が、
避難区域に戻ってくるのは、いつなんだろう。

永遠に飼い主に会えなくなったペットも、
永遠にペットに会えなくなった飼い主も、
沢山いるに違いない…。


西日本は周波数が違うことから、
節電の雰囲気は皆無でした。

駅や商店街も隅々まで明るく、
夜の照明も普段どおりです。

東京では不足しがちだった納豆やヨーグルトも、
ふんだんに陳列棚に並んでいました。



10日ぶりに岡山から東京に戻ってきて、

駅の「薄暗さ」や「エスカレータが使えない」ことに、
改めて、東日本全体で節電の協力をし合っていることを
思い出しました。

エスカレータが使えないので、ピョンズを入れた大型キャリーと
ボストンバッグを連結させた大荷物を持って、

休憩しつつ、山手線への「階段」を昇っていたのですが、



スーツを着た、クールな外見の若者が、

「持ちます」と一言、

私の大荷物を片手で取り上げ、

軽やかに階段を駆け上がっていくではありませんか。

やさ男なのに、力持ち~(〃▽〃)。


すっごい嬉しかったんですが、

オバサン、年甲斐もなく照れちゃって

お礼をろくに言えなかった気が…。


彼がこのブログを見てるはずはないけど、

お礼を言わせてもらいます。

ありがとう!

惚れそうでした


岡山での話は後日に続きます~~。

といっても大したネタはありませんが。

IMGP3843_convert_20110420151651.jpg
ネタがないのはいつものことじゃん。

今、ツイッターの投稿の中に、半径20キロ圏内の動物を見殺しにせざるを得なくなるような
「立入禁止命令」が今日の夕方にも発令される(た?)との情報を得ました。

たとえそうであっても、何とか動物レスキューをその地で続けたいとする人たちもいます。
私は彼らに賛同し、首相官邸の意見箱に嘆願書を投稿しました。
箱うさぎさんのこちらの記事を参考にしました。

微力でも数が集まれば何とかなるかもしれません。
もしも、賛同頂ける方は、お力をお貸し頂ければ幸いです。

人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

コメント

  • 2011/04/20 (Wed) 23:49
    No title

    岡山が故郷なんですね~。

    のんびり出来ましたか?

    今年はお花見っていう雰囲気ではないですが
    季節は人間に構わず移ろっていきますね。

    私も福島のペット達の無事を祈るばかりです。

    まるパパ #nHeIJZvg | URL | 編集
  • 2011/04/21 (Thu) 05:03
    No title

    お元気そうで何より(^_^.)
    「うさず」もご一緒だったのですね。リフレッシュできましたか?
    もう帰りの道で「惚れた」のですか?(゚m゚*)プッ

    置去りペット、人間優先の社会ですね。そういう意味ではまだまだ後進国の日本。
    意見箱が官邸・政府関係者を動かせるといいですね。応援しましょう。

    Mrs.Coron #3/VKSDZ2 | URL | 編集
  • 2011/04/21 (Thu) 20:49
    No title

    とうとう20キロ圏内は立ち入り禁止になりそうですね。
    圏内の動物たちを救うのは国の関与が無ければ無理ですね。
    人と同じように、動物も大切にしてほしいものです。
    岡山はどんな所なんでしょう。
    続編を楽しみにしています。
    最高の幸せは、「平凡な日常」ですね。

    nmsan2008 #eraTkbfg | URL | 編集
  • 2011/04/22 (Fri) 13:13
    No title

    岡山に帰られてたんですね。
    やっぱり、こちらの雰囲気とはちょっと違うんですね。
    近所のスーパーでも、納豆やヨーグルトはまだ見かけないですもんね。

    荷物を持って下さった男性。
    そういった気遣いって、本当に嬉しいものですよね。
    私がEdyさんの立場だったら。。。やっぱり惚れそうだったかも~^^

    TVで福島の動物達の姿を目にすると、心が痛みます。
    心から無事を祈るばかりです。

    みーまま #- | URL | 編集
  • 2011/04/22 (Fri) 16:00
    No title

    お見舞い申し上げます。
    温暖の差が激しくて・・何年ぶりかの風邪です。
    Edyさんは故郷でのお楽しみは別として、道中のお疲れもあるでしょうかねぇ。
    ピョンズは元気そうですね。まずまずですよ、それは。
    「岡山ネタ」の更新楽しみにしていますからね。
    お互いに治りの悪い年齢かもしれません(゚m゚*)が早く立ち上がりましょう。
    うぅ~~~~咽喉が痛い!!のど飴なめています。

    Mrs.Coron #3/VKSDZ2 | URL | 編集
  • 2011/04/22 (Fri) 19:13
    まるパパさん

    岡山は天災がなく、海の幸、山の幸が豊かで、
    本当に住みやすいところで、リラックスできました。

    東京に戻ってきて、また度々の「揺れ」を経験すると、
    不安や緊張感が戻ってきます。
    福島の動物達、愛護団体のブログ画像を見ると、
    苦しくなりますね…。

    Edy #- | URL | 編集
  • 2011/04/22 (Fri) 19:21
    Mrs.Coronさん

    うさずも一緒にリフレッシュしてきましたよ。
    でも、うさずにはストレスだったのか
    小さかった●が、東京に戻ったら2~3倍の大きさに。(^^;)。

    何十年ぶりかで、若い青年に親切にされて、
    私としては、舞い上がりましたわ~(≧▽≦)。

    Edy #- | URL | 編集
  • 2011/04/22 (Fri) 19:24
    nmsan2008さん

    20キロ圏内、封鎖されてしまいましたね。
    でも、微力ながら、政府への抗議や嘆願は
    続けていこうと思います。

    岡山は果物と魚介がサイコーに美味しくて、
    震災の無縁な平和な県ですよ♪

    Edy #- | URL | 編集
  • 2011/04/22 (Fri) 19:30
    みーままさん

    岡山では、各所で義援金活動は行われていましたが、
    東日本のように、停電節電や商品不足等で、
    不便を分かち合うという気配はなかったですね。

    例の青年、一見冷たそうでスタイリッシュな若者だっただけに、
    余計、ドキドキしちゃいました。

    福島の被災動物達、愛護団体のブログ画像を見ると、
    泣けて仕方ありません。

    Edy #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。