スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝉って…

この時期、
光が丘公園を散歩していると、
遊歩道に転がる夥しい数の蝉を見かけます。

それを見るたび、
蝉の一生はなんて過酷なんだろうと思ってしまいます。


7年間も地中で過ごし、
地上に出てもわずか7日の命…

しかも、命の終わりが近づくと、
飛ぶ力も尽きて地面に落下し、

まだ命があるのに、
人間達に踏み潰され、
或いは鳥や虫に捕食されて絶命する。


生きたまま蟻達に食べられていたこの蝉は、
足と羽を小刻みに震わせて抵抗していました。

IMGP5833_convert_20110817180245.jpg

残酷だけれど、これが自然界の命の連鎖。


一方、
こちらの蝉は、体の下半分を失っているのに、
アスファルトの上を懸命に歩いて進んでいました。

IMGP5825_convert_20110817180117.jpg

驚くべき生命力。

IMGP5828_convert_20110817180139.jpg

踏み潰されぬよう、樹上に移しました。


私は、潰れている蝉以外は、
全て手にとって命の有無を確認します。

IMGP5808_convert_20110817180029.jpg


無傷の蝉の大半はまだ生きており、
弱々しい力で私の指につかまります。

IMGP5810_convert_20110817180049.jpg


消えかけた命の、
その微かな力がとても愛おしくて、

できるだけ、平和な最期を迎えられるよう、
大きな樹の根元や幹のくぼみに
そっと移動させます。

IMGP5720_convert_20110817183018.jpg



「蝉の抜け殻」が、「3匹並んで」ぶら下がる姿を
見つけたときには、微笑ましく思いました。

「一緒に脱皮しよう」と相談し合ったのかな?と。

IMGP5860_convert_20110818191405.jpg


そして、
更に、そこから数メートル先に進むと、
またも「3匹並んで」仰向けに転がる蝉の姿を発見。

IMGP5790_convert_20110817182802.jpg

先ほど見た「抜け殻の3匹」が、
揃って最期を迎えるために、
「脱皮して飛び立った場所」に戻ってきたのかしら…。

頭上にセミ達の鳴き声が響く、
ひんやりした土の上、

3匹は「楽しい一生だったね」などと、
思い出話を交わしていたかもしれない。

でも、そう思うより早く、
私の手は反射的に
彼らの体に伸びていました。

すると、3匹とも「虫の息」ながら生きていて、

IMGP5792_convert_20110817182826.jpg

弱々しく足を動かし、
私の手につかまり、腕へと上ってきます。

IMGP5794_convert_20110817182848.jpg
(↑3匹目も、私の小指にぶら下がってます)

そして、
私の二の腕まで来たところで、

IMGP5797_convert_20110817182915.jpg


最後の力を振り絞り
順番にフラフラと飛び立っていきました。


命の終焉を共に迎えようとした
3匹の最期の望みを、

私が潰してしまったかもしれない…。


IMGP5736_convert_20110817183125.jpg
ダメじゃん。

人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

コメント

  • 2011/08/18 (Thu) 04:43

    すべての生き物が「生」を受け「終」を迎える。
    みんな基準は「人間の年に換算して・・」となりますが、
    『一生は一生』。それぞれの種族の一生ですね。
    セミから見たら人間の一生は長くつらいものと見えているかもしれませんね。
    大福ちゃんの「ダメじゃん」のお目目、またまたキュートね。(^_^.)

    Mrs.Coron #3/VKSDZ2 | URL | 編集
  • 2011/08/18 (Thu) 22:48

    言葉を持たない生き物たちも、一生懸命に生きてる
    ですね。
    地球は、人間のものだけじゃないですね。
    大福ちゃん、そろそろ暑さも峠らしいよ。
    もうすぐ、さわやかな秋がやって来るよ。
    夏が終わるのも、ちょっとさみしいけれど。

    nmsan2008 #eraTkbfg | URL | 編集
  • 2011/08/23 (Tue) 15:41
    Mrs.Coron さん

    そうですね。
    ついつい、擬人化してしまい、
    感情移入しすぎるのも考え物ですね。(^^;)ゝ

    近頃、大福ちゃんの視線がちょっと
    キビシイんですよi-230
    前は「ぼうっとした」ヤツだったのに。
    一人になって、自立心が芽生えたかな?

    Edy #- | URL | 編集
  • 2011/08/23 (Tue) 15:56
    nmsan2008さん

    朝の公園では様々な生物と遭遇し、
    彼らの一所懸命に生きる姿を見ては、
    いじらしくなります…i-241

    大福は最近涼しかったせいか、運動量と
    食べる量が増え、健康的でいいのですが、
    私はといえば「馬肥ゆる秋」に今から戦々恐々ですi-280

    Edy #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。