スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月6日は、シナモンの命日

シナモン…

もう、1年たつんだね、
お前が旅立ってから。


色々なエピソードを思い出すよ。

岡山から東京の我が家に来るや否や、
先住兎の久米吉に「猛アタック」したこと。

2005+061-3_convert_20120705191256.jpg

おとなしい久米吉が、積極的なシナモンに押されっ放しだったっけ(笑)

縺・&縺弱d繧ク繝ァ繝翫し繝ウ+036-2_convert_20120705203041


その後、久米吉が月に帰り、
独り残されたシナモンが、余りにもやつれてしまったので、

「元親さん」から「大福」を譲りうけたんだ

070213+132-2_convert_20120705191316.jpg

おかげで、シナモンもやっと元気を取り戻し、
生涯、大福と仲良く寄り添っていたね。

*****************************************************

アグレッシブなシナモンは、
時々「予想外な行動」で、
周りをハラハラさせたこともあったっけ。


◇◇ シナモンを我が家に迎えてすぐ、
「ウサギのオフ会」に参加したら、

MyPhoto1223_convert_20120705191437.jpg

笑顔で近寄ってくる参加者や兎に
シナモンが容赦なく、襲いかかるもんだから、

私は冷や汗かきつつ、皆に平謝りしつつ、
お前を集団から隔離したっけね。

RIMG0754-2_convert_20120705202008.jpg
(↑中には久米吉がひきこもってます)


だけど、シナモンが噛みついたのは感受性の強さゆえ。
慣れない人混みに怯えていたからなんだよね。

ほんとのお前は優しくて、本当に、いい子だった。

RIMG0801_convert_20120705192852.jpg


◇◇ ある朝、シナモンの姿が見当たらず、
出勤前に、死に物狂いで探していたら、
玄関の外で小さくなっていたこともあったね。
(私が新聞を取りに出たとき、背後から一緒に出たのかな?)

緊張と冷や汗で化粧が全部流れたよ。

RIMG0820_convert_20120705192921.jpg


◇◇ またあるときは、

帰省先の岡山で、シナモンが忽然と姿を消し、
家の床下や、周囲の道路を探し回っても見つからず、

「神隠しか!?」「誘拐か?」
「便所に流されたか?」と
母と2人で大騒ぎしたこともあった。

やっとその姿を発見したのは、
数時間後、流しの下のドアを開けたとき。

そこに、チョコンと座っていたシナモンに、
母ちゃんも、母ちゃんの母ちゃんも、緊張の糸が切れて、

「なんで、勝手に戸を開けて入っとんじゃ~」
「なんで、あんなに呼んだのに、返事をせんのじゃ~」と
わけのわからないこと、口走ったかもね。

RIMG0897_convert_20120705191503.jpg

振り返れば、どれも母ちゃんの不注意です、ハイ( ̄▽ ̄;)

******************************************************

◇◇ 長期の旅行から戻り、
シナモンをペットホテルに迎えに行ったときは、

再会した途端、私に飛びつき、
スッポンのように全力でしがみつき、
どんなに引っ張っても、離れなかったっけ。

仕方なく
シナモンを胸に貼りつけたままバスに乗ると、
乗客に「大きな『ボンボン飾り』のついた服ね」って言われたよ。

でも、そんな必死なシナモンの姿を見て、
金輪際、ペットホテルや他人さまに
預けることはやめようと決意したんだよ。

20110112+010_convert_20120705191333.jpg


◇◇ 晩年、てんかんや下半身麻痺を発症し、
自分の毛づくろいすらできない状態に陥っても、
大福には、母親として
最後まで懸命に毛づくろいしてやっていたね。

IMGP4481_convert_20120705191403.jpg


どれもこれも、
今となっては、
微笑ましく愛おしく、ちょっぴり切ない思い出。

シナモン

幸せな日々を、ありがとうね。

IMGP3955_convert_20120705192818.jpg


大福がお前の分まで元気で長生きするよう、
母ちゃんも頑張るから、

見守っててね。


人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう


テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

コメント

  • 2012/07/06 (Fri) 12:39

    Edyさんのユーモラスな旨い文章で、
    改めてシナモンちゃんのあり日の姿を知りました。
    いろんなエピソードを、Edyさんの思い出の引き出しに
    入れていったんですね。
    ペットホテルへのお迎え・・USAKOも同じでした。
    普段呼んでも知らん顔なのに、その時ばかりは
    「離されるもんか!!」とばかりに(笑)

    「大きなポンポン飾り」・・愛おしい素敵なポンポンを
    今一度飾ってみたいでしょうね。

    うん?なにか聞こえた。
    「かーちゃん、大福ポンポンはどう?」
    あれ?その声はシナモンちゃんかな?



    Mrs.Coron #3/VKSDZ2 | URL | 編集
  • 2012/07/06 (Fri) 21:47

    もう1年がたつんですね。
    シナモンちゃんは、世界で一番幸せなウサギのうち
    の一匹でした。
    シナモンちゃんと大福ちゃんの名コンビは、もう
    見ることができないのは残念です。
    でも、肉体は死んでも思い出は残りますね。
    ここには書ききれないほど思い出はたくさんある
    ことと思います。

    私は小動物のブログは見たことなかったのですが、
    ユー・チューブで、中島みゆきさんを弾き語りで
    カバーしてる人がウサギを飼ってました。
    その関係で俵太先生やシナモンちゃん、大福ちゃん
    を知ることとなりました。
    そして、飼い主さんの愛情に感心しました。
    どんな小さな命であっても、言葉は持たなくても、
    みんな心を持った大切な命ですね。

    nmsan2008 #eraTkbfg | URL | 編集
  • 2012/07/07 (Sat) 14:40
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | | 編集
  • 2012/07/08 (Sun) 11:59
    Mrs.Coronさん

    お月様に見送ったコは、シナモンで7兎目ですが、
    どのコも、沢山の印象的なエピソードや、
    手触り、ぬくもりを遺していってくれました。
    思い出すたび、心がほっこりしますi-228

    日頃はマイペースな兎さんたちでも、
    お外に出かけたときは、私達飼い主を
    頼ってすがってくる姿が可愛いですよね。

    大福ポンポン?(・∀・)
    油断すると、ポンポンから水漏れしそうで、
    スリリングだぞ~i-229

    Edy #- | URL | 編集
  • 2012/07/08 (Sun) 12:19
    nmsan2008さん

    nmsan2008さんが小動物に興味をもたれたきっかけに、
    中島みゆきさんが関係していたんですね。
    彼女は、nmsan2008さんの人生に、
    音楽を超えて広く影響を与えているんですね。

    縁あって私のもとにやってきた動物達には、
    本当に沢山のことを与えられ、教えられました。
    道を這う小さな虫さえ愛しく思うようになったのも、
    兎に愛情を注ぐようになってからです。

    今後の課題は人に愛情を注ぐことだけでs…i-229

    Edy #- | URL | 編集
  • 2012/07/09 (Mon) 11:31
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | | 編集
  • 2012/07/14 (Sat) 00:53

    少し前にこの記事は拝見していたのですが、
    ゆっくりじっくり読みたくてまた来ました。
    いろいろな想い出がいっぱいですね。
    シナモンちゃんとっても幸せに過ごされていたのね~
    シナモンちゃんと大福ちゃんのふたりの寄り添うお姿は
    本当にステキで見ていると優しい気持ちになります。

    そうそう、先代うさぎラビもどこに行った?って見当たらなく
    て探していたらベランダのポリバケツの中にちょこんと
    入っていました。笑。

    たんぽぽ #- | URL | 編集
  • 2012/07/14 (Sat) 15:50
    たんぽぽさん

    再度のご訪問ありがとうございますi-179
    シナモンと大福は本当に仲の良い母娘でした。
    それだけに、一人ぼっちの大福が不憫で
    ついつい甘やかし放題です。

    ラビちゃん、ポリバケツの中へちょこん?(笑)
    想像しただけで、可愛い!!
    ラビちゃんの画像、また拝見させて頂きました。
    何か兎を超越したようなオーラを感じます。
    大福もラビちゃんのように長生きできるといいな。

    Edy #- | URL | 編集
  • 2012/07/16 (Mon) 20:33

    すっかりご無沙汰してしまってました。
    シナモンちゃん、もう1年経つんですよね。。。
    私の中では、今も元気でいてくれてる感覚でいます。

    edyさんの中には、シナモンちゃんとの思い出がいっぱいですね。
    ペットホテルでの様子、信頼関係の強さすごく感じました。
    ふふ、大きなポンポン飾り、可愛かっただろうな^^

    シナモンちゃん、
    大ちゃんとEdyさんが元気で過ごしてるのを
    きっと空から見守ってくれてると思いますよ☆

    みーまま #- | URL | 編集
  • 2012/07/17 (Tue) 18:08
    みーままさん

    私も「もう1年!?」という感じです。
    そして、シナモンを失くしたというより、
    姿を変えて、今も傍にいるような気がします。

    シナモンは、娘の大福の手前、
    私にストレートに甘えることは滅多に
    ありませんでしたが、たまに見せる頼り切った表情が、
    本当にいとおしかったです。



    Edy #- | URL | 編集
  • 2013/07/06 (Sat) 04:46

    Edyさん、お元気ですか?
    今日は、シナモンちゃんの3回忌ですね。
    明日は七夕。
    シナモンちゃんは、お月様からお星さまに
    遊びに来ているかもしれないね。
    もちろん大ちゃんを連れて。
    その後ろに久米吉ちゃんがいるでしょうね。

    シナモンちゃぁ~ん、だいちゃぁ~ん、久米ちゃぁ~ん
    かーちゃんが見えますか?

    Mrs.Coron #3/VKSDZ2 | URL | 編集
  • 2013/07/06 (Sat) 22:59
    Mrs.Coronさん

    ありがとうございます!
    今朝、バイトに行く前にCoronさんのコメントを拝見し、
    シナモンの好物だったそうめんやりんご、バナナを
    慌ててお供えしました。

    忙しさを言い訳に、飼い主がうっかり命日を忘れていたのに(汗)、
    覚えていて下さってありがとうございます。
    昨日なぜかシナモンのことばかり思い出していたのは偶然かな?

    仰るとおり、シナモンと大福と、そして遠慮しいの久米吉がやや遅れて、
    彼女らのあとをついていっているような気がします(*⌒∇⌒*)。
    本当に、昔も今も、あの子達は私の愛しい天使達です。

    Edy #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。