スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラビットケージをカスタマイズ

ここ数日、
大福の後足の動きが気になる…。

IMGP9005.jpg


月に住む母兎シナモンは、
今の大福と同じ8歳を迎えた時、急に後足が弱り、

病院に行ったら「老化が原因」と診断されたので、

IMGP4546_convert_20120719201043.jpg



多分、大福もおトシのせいなのだろう。
(でも、近々大福を病院に連れて行く予定)


たまに、連結されたケージの「つなぎ目」や、
「出入口」に、大福の足がひっかかるので、

IMGP6991-2_convert_20120719194538.jpg


ケージの「台座?」を外し、外枠だけのサークル状にし、
出入口の段差には、バスタオルやラグで事故防止。

IMGP9080_convert_20120719194739.jpg

大福、
ちょっと「ビ○ボくさい」けど、
当面、これでガマンしてくれないかな。

IMGP9066_convert_20120719194655.jpg


「新しいケージ、買ってくれないの?」

IMGP9060_convert_20120719194637.jpg

ゴメン、このところ、出費が多くて…。
9月までには必ず!(^-^;)。


人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう


テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

コメント

  • 2012/07/20 (Fri) 05:14

    うちは「脱臼していた足」が遅れることありました。
    スロープのあるケージに替えてみたりしましたが、
    スロープ使わず、スロープさえ飛び越えるという軽業娘。
    結局ケージ2つ分のの外枠を外し、サークル状態。
    ドアは24時間オープン。

    大ちゃん、まだまだ老化は早い。
    USAKOはサークルからチグラソファーまで、
    母の投げ出した足を飛び越えて
    ピョンピョコピョ~ンしています。

    大ちゃんの足の引っかかりが
    一時的なものだといいですね。

    Mrs.Coron #3/VKSDZ2 | URL | 編集
  • 2012/07/20 (Fri) 19:27

    高齢になると段差が危険なのはウサギも人間も
    同じですね。
    大福ちゃん、バリア・フリー・ケージが待ち遠しい?

    nmsan2008 #eraTkbfg | URL | 編集
  • 2012/07/22 (Sun) 20:59

    そうですね。
    そろそろ、段差や継ぎ目をきにしないといけないかもですね。
    ウチは、早々と6歳くらいには今の中型犬のケージにして、
    バリアフリーに変えました。

    大ちゃんの足のひっかかりも早く解消できたらいいですね^^

    みーまま #- | URL | 編集
  • 2012/07/24 (Tue) 10:42

    バリアフリーで足に優しいね!(^^)!
    ちょっとした段差なんかでも危ないですものね。
    大福ちゃん、良かったね。

    うちの先代うさぎのラビは高齢になってから
    足が悪かったのですが、
    急に若いころの様にプランターに飛び乗り、
    降りれなくなっていたことがありました。
    どこからそんな元気が?って思いました。笑。
    生きる力って本当に不思議です♪医学を超えた何かが
    あります。

    たんぽぽ #- | URL | 編集
  • 2012/07/24 (Tue) 15:48
    Mrs.Coronさん

    >結局ケージ2つ分のの外枠を外し、サークル状態。
    >ドアは24時間オープン。
    我が家も、今ちょうど同じ状態です。
    そして、ほとんどサークル外で過ごしています。

    病院では「年齢的に、老化にはまだ早いのに、
    後足の神経が麻痺しているみたい」と。
    昨春のシナモンも同様に言われました。
    でも、治ることを信じるのだ!
    USAKOちゃんに負けないよ~んi-236

    Edy #- | URL | 編集
  • 2012/07/24 (Tue) 15:56
    nmsan2008さん

    そうですね。
    「わずかな段差」でも、命取りになることも
    あり得ますよね。
    私なぞ、道路の段差が小さすぎて気づかず、
    足を引っ掛けること度々です。

    う~~ん、新しい「バリアフリーケージ」。
    私も早く欲しい。
    今のサークルは、掃除が不便すぎて…( ̄▽ ̄;)

    Edy #- | URL | 編集
  • 2012/07/24 (Tue) 16:07
    みーままさん

    あんなに元気で若々しいみーまんくんにも
    早々に「対策」をとってらしたんですね!
    獣医さんによると「シナモン同様大福も
    老化が早い」そうなので気をつけねば…。

    最近はほとんど下半身を低くして
    よちよち「歩いて」いるのですが、
    オヤツ袋の音をたてるとダッシュで跳ねてきます。
    まだまだ潜在能力ありそう~i-229

    Edy #- | URL | 編集
  • 2012/07/24 (Tue) 16:22
    たんぽぽさん

    兎の骨は犬や猫に比べて相当
    細くてもろいようなので、
    本当に気をつけてやらねばと思います。

    先代ラビちゃんのお話は、聞くたびに
    勇気づけられます。
    兎さんって可愛いだけじゃない、
    体も精神も強くて不屈なんだと。

    きっと、自分の若さや元気をアピールするために、
    ラビちゃん、敢えて高所に挑んだのね、男前!i-236

    Edy #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。