スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更、年末の話題ですが…

今更に…
昨年末の記事のアップです(^-^;)



日本人なら誰でもお正月に食べるおモチ。

皆様は、おモチはお店で購入されますか?

故郷では、母の家でも、姉の家でも、おモチを
ペッタンペッタン、家族総出でつきます。

30日に、姉のうちでおモチをつくというので招待され、
おモチをつく様子を観察してきました。
(途中手伝うも、私は手際が悪すぎて邪魔なだけでした)

20121112 069


こんな石臼なんですよ。
ちなみに、母の家も石臼、
祖母がいた頃の私の実家でも石臼でつきました。

20121112 062


蒸器でもち米を蒸して、石臼に移し、
杵でつきます。

20121112 068


なんと、姉の家では、100キロ近いもち米を
ついていました。
親戚縁者に配るために。

早朝5時前後から開始されて、片付けを含めると
深夜まで続いたと思います。
(19時前には、おモチを頂いてトンずらした私)

義兄が率先して、休憩することなく、モチをついて
ちぎって、丸くもんで…の一連の作業をこなしていたのですが、

20121112 061b


なんせ、50代後半。
相当、腰や肘に負担がかかったと思います。
(義兄の兄弟や、5人の息子達も参加していましたが)

20121112 065b


私がお手伝いしたと言えるのは、
各家庭に配るおモチを、
ダンボール箱に詰めたことくらいです。

義兄の兄弟達の家庭、義兄の息子や甥っ子達の家庭、そのご両親達の家庭、
家族の知人友人達…気が遠くなるほどの軒数に、大量のおモチを配るのです。

丸餅と餡餅だけでも各家に80個ですよ。
それに加えて、飾る場所に困りそうな巨大な鏡餅、
カットする前の豆餅2種の大きな塊。

田舎の人はスケールが大きくて、気前がいいです。

このモチつきイベントは、餅を協力して作ること以外に、
年に一度、親族一同が集まり、飲んで食べて
親交を深めることも、大切なテーマです。

義兄にとっては、1年の締めくくりの大事なイベントで、
絶やしたくはないことでしょうが、

これから年齢を重ねるとともに
親族や知り合いもどんどん増殖していくだろうから、
来年はもっと沢山のおモチが必要なはず。

無理しすぎじゃなかろうか…と心配してしまいます。

それはさておき、
私が外出中、たった独りでお留守番していた
可哀想な大福…

20121112 038b


ただいま~、大福。

寂しくさせて、ごめんね。

20121112 031b


お前にお餅はあげられないけど、

お餅みたいにぷにゅぷにゅの
かあちゃんの「お腹の上」に乗せてあげるね♪。

マットの上より、足にやさしいじゃろ(・∀・)

20121112 026b


「え?なに?すべる?」Σ(・ω・)

食べ過ぎて小高い丘のように膨れ上がった私のお腹は、イマイチ
くつろげなかったもよう…(^-^;)。


人気ブログランキングへ
今日も応援、ありがとう

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

コメント

  • 2013/01/29 (Tue) 12:21

    家族の気持ちが一つになる「餅つき」。
    良いですねぇ。
    受け継がれていくことでしょう。
    お義兄様のお子様、男の子多そうだし。

    市販の餅より延びが違いますよねぇ。
    すでに実家での餅つきがなくなって何年になるだろう。
    懐かしく、うらやましく拝読しましたよ。
    つきたて食べられるなんて、すごく贅沢ですよ、今の時代。
    Edyさんの幸せものめ!アハハハ

    だいちゃぁ~ん、Edyかーちゃんのお腹で暮れの滑り納め?
    ありゃぁ、Edyさん、失礼申し上げました。v-410

    Mrs.Coron #3/VKSDZ2 | URL | 編集
  • 2013/01/29 (Tue) 13:08
    Mrs.Coronさん

    そうなんですよね。
    杵つきは、食感も全然違いますよね!
    ただ、義兄のうちでは余りに膨大な量の餅を
    つくので、時間が足りず、最初少し餅つき機を使います。

    大福は、満腹で膨れ上がった私のお腹の上で、
    踏ん張っても踏ん張っても、
    ずるずるずり落ちていましたよ~( ̄▽ ̄;)
    普段は三段腹が、この日は妊婦のお腹だったかも?

    Edy #- | URL | 編集
  • 2013/01/29 (Tue) 20:51
    大福ちゃんの可愛い事(^^

    大福ちゃん、可愛いですね~(^^
    いい子でお留守番していたんですね。
    おこたに入っていたのかな?

    これが本物のお餅つきなんですね!
    おいしそう!
    でも、大変ですね。
    一大イベントですよね!
    子どもの頃、近所のお米屋さんで自分のところでついたお餅を売っていたので、それを思い出しました。
    Edyさんはお義兄さんのことを随分心配されて、本当にお優しいのね(^^




    美智子 #GaenHm5U | URL | 編集
  • 2013/01/29 (Tue) 22:05
    美智子さん

    大福のおコタは、外出時は安全のために電源を抜き、
    シーツにカイロを挟み、エアコンをつけっ放しにします。

    餅をつく日は、義兄も姉も、早朝から深夜まで休む暇もなく、
    気の毒になってしまいます…i-230

    でも、つきたてのお餅は、ほんとに美味しかった。
    こんな味も風景も、きっと時代とともに、
    段々失われていくのでしょうね。

    Edy #- | URL | 編集
  • 2013/01/30 (Wed) 17:35

    餅つき、いいですね。
    家族みんなで受け継いでいるって、いいなぁ。って思います。
    我が家は、祖母→父→私。と受け継がれている梅干し漬け作業。
    私だけで20年間漬けています。
    絶やしたくないなぁ。って思いますね。

    大ちゃん、コタツに入ってお留守番しててくれたんですね。
    かあちゃんのお腹の上は、温かくてほっとするでしょ^^?
    可愛いね♪

    みーまま #- | URL | 編集
  • 2013/01/30 (Wed) 18:10
    みーままさん

    各家庭に伝わる手作りの食べ物には、
    そこにしかない固有の味と歴史がありますね。
    大事に守り続けたいですよね。

    ところで、みーままさん、梅干を「20年間」も!?Σ(・ω・ノ)ノ
    もしや、小学生の頃から漬けてた!?

    大福は以前コタツで「鼻先を僅かに」出していたとき、
    近眼で老眼で粗忽者のEdyにうっかり蹴られてしまい、
    以来、布団から必ず「頭をしっかり」出しているんですよ(*^m^*)。

    Edy #- | URL | 編集
  • 2013/01/31 (Thu) 20:17

    こちらでも、年末には各家庭で餅をついたものですが
    最近は、餅つきをする家庭は少なくなりましたね。
    つきたての餅は確かに美味しいので、ついつい
    食べ過ぎてしまいますね。

    nmsan2008 #eraTkbfg | URL | 編集
  • 2013/02/01 (Fri) 06:29
    nmsan2008さん

    餅つきは前日から餅米を水に漬けたり、
    重い臼や杵を扱うし、ある程度の人数は必要だし、
    相当のこだわりがないと、なかなかできないですよね。

    つきたてのお餅、本当に美味しいです♪
    学生時代、正月の餅だけで10キロ太り、
    冬休み明けに制服が入らず苦労しましたi-229

    Edy #- | URL | 編集
  • 2013/02/08 (Fri) 03:12
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    # | | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。