スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋のかあ君

今朝、池袋に用事で出かけた帰り、
ある場所に立ち寄りました。

そこは、「かあ君」と私が出会った公園。

遡ること6年半前、2004年3月30日、

会社の昼休みに花見でもしようかと、
電車で2駅先の公園に行った時、

1羽のカラスがいきなり私の足元に降り立ちました。

見ると、下の嘴は折れて垂れ下がり、
嘴から赤い血をぽたぽた落としています。

事故にでも遭ったのでしょうか。

口元を鮮血で染めて、
目をしぱしぱさせながら、
私を見上げています。

そのカラスの姿が恐くて、
私はすぐ立ち去りました。

だけど、会社に戻ってからも、
カラスの姿が頭を離れません…。


あのカラスは
人間に助けを求めていたに違いない…。


翌日の昼休みに、再び公園に行くと、
カラスはすぐに舞い降りて来ました。

前日の嘴の血は赤黒く固まっていました。

この嘴では、自力で餌は食べれまいと、
パンとチーズを細かくちぎって、
彼の口に入るように投げてやりました。

カラスはぴょんぴょんと
ジャンプしながら、餌を口でキャッチしました。

地面に落ちた餌は嘴ではさむことが
できないので、拾えません。

その日から、ほとんど毎日、
昼休みにはカラスに会いに行きました。

カラスには「かあ君」と名前をつけました。

呼ぶと、どこからともなく、
私の足元に舞い降りて来るのでした。

餌付けを終えて、
「かあ君、じゃ、帰るね」と言うと、
公園から駅まで、私を送ってくれるのです。


勿論、カラスの方が早いので、
少し飛んでは、高い場所にとまり、
私が追いつくのを待つ、の繰り返しです。


真夏の炎天下、

高い場所にとまって私を待つのは、
黒い色からしても相当に暑いだろうに、

嘴が壊れて口が開きっぱなしだから、
喉も渇くだろうにと、

そのけなげさが辛かったこともあります。



そうして、

出会ってから1年余り後に、
私は諸事情で会社を去ることになり、

加えて自分のことで精一杯になり、

徐々に公園から足が遠のき、

ここ1年(いや、2年かも)は、
多分一度も公園には行っていない…。


だのに、今日、久しぶりに公園に寄ると、
かあ君は、すぐに私を見つけて空から降りてきた。


あの不自由な嘴でも、
かあ君がちゃんと生きていてくれた!

そして、私を覚えていてくれた!

嬉しくて、嬉しくて、涙が出そうだった!


以前のように
「かあ君、ほらっ」「かあ君、キャッチして」
と話しかけながら、かあ君の口めがけて
パンやお菓子を細かくちぎって投げた。


かあ君は、ぴょんぴょん跳ねながら、
上手にキャッチしてくれた。


写真をとる余裕などなかったので、
過去の写真をば。

IMGP2636_convert_20101125234641.jpg
(↑2004年7月に撮影)後姿は近所の方

かあ君、これからも、元気で長生きしてね!!

時々会いに行くからね

今日もご訪問ありがとうございます

 人気ブログランキングへ
↑ランキングに参加しています。↑ポチッとお願いします。

テーマ: うさぎ | ジャンル: ペット

コメント

  • 2010/11/26 (Fri) 20:36

    この世に生まれた小さな命。
    かあ君、がんばれ!

    nmsan2008 #eraTkbfg | URL | 編集
  • 2010/11/27 (Sat) 08:39
    nmsan2008さんへ

    餌付けは禁止されているので
    大きな声では言えないのですが
    かあ君の生きる意欲を尊重する
    有志のサポートのおかげで
    彼は今日も生きていますi-179

    Edy #- | URL | 編集
  • 2010/11/28 (Sun) 16:43

    すぐにコメントできんかったけど、、、
    この記事、涙出ちゃいましたよ(TT

    こりゃぁ、食べるの大変そう~。
    接着剤で強制的に何とかくっつかないのかな?
    とか、無茶なコトを考えてみたりするオイラ。

    カラスって頭がいいから、
    いつまでも記憶しているんですね。スゴイなぁ(TT

    Misuzu #etbfE.eg | URL | 編集
  • 2010/11/30 (Tue) 11:07
    Misuzuさんへ

    ですよね!どうにかして、
    嘴を再建できるたら、かあ君は
    どんなに嬉しいだろうと思います。

    見つけた当初は捕獲・治療をと
    頑張りましたが接近はできても、
    「触れる」ことは不可能でした。

    でも、1年以上会わなかったのに、
    変わらぬ態度で接してくれた
    かあ君には、ほんと、涙出ました。

    Edy #- | URL | 編集
  • 2010/12/03 (Fri) 02:01

    初めまして Edyさん、ダメ人間GONZOと申します。

    拙宅へ足を運んで下さり、その上コメントまで頂いて
    本当に有難うございました。
    うさ飼いさんの大ベテランと知り、思わずジャンピング土下座をしてしまいました!
    もー、ほんとにすみません。。。

    かあ君の記事、とっても心が温まりました。
    自分を覚えていてくれてたなんて、私なら人目憚らず
    公園で泣いてしまっただろうなぁ。
    そんなに不自由な嘴で懸命に生きているなんて、偉いよ!かあ君。
    「人間は辛い事があると死ぬ事ばかり考えるけど、
     動物はどんな境遇でも生きることだけを考えている。」
    かあ君を見ていて、そんな言葉を思い出しました。

    素敵なお話を有難うございます♪
    また遊びに来させて頂きますね。

    GONZO #gRPpYsA2 | URL | 編集
  • 2010/12/04 (Sat) 16:53
    GONZOさんへ

    GONZOさん、ようこそ。
    かあ君の記事まで読んで下さり、
    コメントまで、
    ありがとうございます!!i-237
    かあ君は本当に人懐っこくて
    かわいいんですよ~i-176

    ところで、私はウサ飼い歴長いだけで、
    未だに知らないことだらけです~。
    皆さんのブログに刺激されて、
    色々な知識を吸収中です。

    GONZOさんのユーモア
    溢れるブログ、これからも楽しく
    訪問させて頂きます。
    よろしくです~♪(^^)/

    Edy #- | URL | 編集
  • 2011/06/03 (Fri) 22:39

    今日、下のくちばしのないカラスに餌を上げている女性がいました。食べるの大変だろうのに、痩せていなくて、可愛い顔をしていていました。検索してみたら、そんな前からちゃんと生きていたんですね。きっと同じカラスさんですね。
    守られて、生きてましたよ。

    かぁ #- | URL | 編集
  • 2011/06/04 (Sat) 06:18
    かぁさんへ

    かぁさん、ご訪問とコメントありがとうございます。

    なんというタイミング!ちょうどかぁさんが
    かあくんをごらんになったその日(昨日)、私は
    3時から3時半ごろまで公園にいました。
    結局、待ってもかあくんとは会えなかったので、気になっていました。

    でも、かぁさんのおかげで、元気にしていることが
    わかりました。
    ありがとうございます!
    拙いブログですが、また、よろしかったら
    遊びにいらしてくださいね。

    Edy #- | URL | 編集
  • 2011/11/20 (Sun) 01:20

    はじめまして。一昨日、池袋のヤマダ電機の裏で下の嘴が折れてたれさがったカラスにおばあさんが餌を与えていました。かわいそうなカラスだなあ、なんとかあの嘴くっつけられないのかなと思いました。気になってネットで検索してみたらこちらを発見。Edyさん、かあ君は元気にしてました。私もこれからかあ君を発見したら食べ物をあげようと思います。ただ通りがかりの人は餌をあげているおばあさんに怒っている人が数人いたので人がいない時がよさそうですね。かあ君を見て勇気をもらいました。があ君がんばれ!!またみかけたらこちらに書き込みます。

    もも #I1ptXuSI | URL | 編集
  • 2011/11/21 (Mon) 15:14
    ももさん

    ようこそ、ももさん。
    ご訪問とコメント、ありがとうございます。

    そうでしたか!かあくんにお会いになりましたか!
    「最高に嬉しい情報」をありがとうございます♪(≧▽≦)
    実は先月もその前月も、公園に行ってもかあくんに
    会えなかったので、寿命を終えたのかしらと
    心配していたのです。
    (かあくんは、公園に人が多いときや、15時過ぎると、
    姿を見せないようです)
    かあ君のことを気にかけて下さって本当にありがとう!
    これからもよろしかったら遊びにいらして下さいませ(^▽^)

    Edy #- | URL | 編集
  • 2012/01/21 (Sat) 23:44
    はじめまして

    今日池袋でくちばしの折れたカラスを見かけて気になっていたので検索してみたのですが、すでに折れてから8年は経過しているのですね!
    最近折れたのかと思って、この後どうして行くのだろうと心配だったのですがこれからも生き延びていけそうで安心しました。やさしい人が沢山居るようで良かったです。
    私もまた見かけたら心の中でかあ君と呼びますね^^

    しめじ #- | URL | 編集
  • 2012/01/22 (Sun) 02:17
    しめじさん

    しめじさん、はじめまして。
    ご訪問とコメント、ありがとうございますi-179
    ここ数ヶ月、公園に行っても、時間が遅すぎて
    かあくんに会うことができず、気になっていました。
    元気に生きていることを教えて頂いて大感謝!です。
    またぜひ、昼間、時間を作って会いに行かねば!
    かあくんのこと、気にかけて下さって本当にありがとうございます。

    Edy #- | URL | 編集
  • 2013/10/17 (Thu) 15:31
    みました

    こんにちは
    今朝、くちばしの折れたカラスを見ました。助ける方法はないかとネットを検索してこちらの投稿を拝見しました。

    ずっと皆に助けられて生きているのですね!ほんとによかったです。
    私もちょこちょこご飯をあげたいと思います。

    まい #mQop/nM. | URL | 編集
  • 2013/10/17 (Thu) 22:05
    まいさん

    まいさん、はじめまして。
    かあくんに心を寄せて下さってありがとうございます。

    事故?の直後は何とかして獣医さんに連れて行く方法を
    探ったのですが、人に接近はしても、
    人との「接触」は恐れているようなので、諦めました。

    でもあれから9年間、かあくんは頑張って生きています。
    地面に落ちた餌も、苦労して、苦労して、上クチバシで刺して、
    それを投げて自分でキャッチして食べたりします。
    失敗の方が成功より遥かに多いですが。
    人間の助けもあるのでしょうが、自らも努力して工夫して
    今まで生き延びてきたのだと思います。

    私が月に1~2度かあくんに会いに行くのなんて、殆ど自己満足で、
    かあくんの役に立てているとは思いませんが、
    かあくんを大切に思う気持ちが彼に伝われば嬉しいです。

    Edy #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。